出産祝いにベビーリング!幸運を届けるプレゼント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Mommy + Daddy = ME (two feet)

赤ちゃんが産まれたら贈る出産祝いですが、プレゼントを何にするか困ったことはありませんか。

出産祝いの代表的なものとしては、ベビー服やおむつケーキなどがありますが、人とかぶってしまうこともありますよね。

特別な贈り物としてベビーリングという指輪があります。

今回はベビーリングについて紹介します。

・ベビーリングの始まり

ベビーリングはヨーロッパが発祥と言われています。

元々ヨーロッパでは赤ちゃんが生まれると、食べ物に困らないように「銀のスプーン」を贈る習慣があります。

それが転じて、世界でシルバーでできた贈り物を贈るようになり、ベビーリングを贈る人やもらいたいと思うママが増えました。

・ベビーリングの注意点

ベビーリングの使い方に決まりはありませんが、赤ちゃんの指にはめて写真撮影をした場合、その後誤飲してしまう可能性があるので必ずはずしましょう。

大きくなるまで保管しても良いですし、ママが変わりに身につけていても良いですね。

成人式にプレゼントしたり、20歳の誕生日にプレゼントするなど、家族の形を考えてみると楽しいと思います。

・ベビーリングの贈り方

近しい人への出産祝いでも良いですし、パパやママが赤ちゃんの誕生記念にしても素敵ですね。

ベビーリングには誕生石を入れたり、誕生日を刻んだりして一生の記念に残るファーストジュエリーとして人気があります。

記念撮影の時に赤ちゃんの指にはめたり、大きくなったらネックレスにして身につけたりできる、最高の贈り物だと思います。

その他、メインストーンのサイドに、両親の誕生石をプラスしたり、ママが大きくなるまでつけているならママの好みの石をプラスしても良いと思います。

生まれた記念に、または1歳の誕生日に贈ってみてはいかがでしょうか。

・誕生石

1月 ガーネット

2月 アメジスト

3月 アクアマリン

4月 ダイアモンド

5月 エメラルド

6月 パール

7月 ルビー

8月 ペリドット

9月 サファイヤ

10月 ピンクトルマリン

11月 ブルートパーズ

12月 ターコイズ

Mommy + Daddy = ME (two feet) / drothamel

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。