妊娠

妊娠糖尿病の原因と症状とは?食事療法で治療しよう

IM000391

妊娠中は気をつけた生活を送っていても、トラブルが起こってしまうことがあります。

その1つの妊娠糖尿病という、注意したい病気があるのです。

「自分が糖尿病?」と驚くかもしれませんが、妊娠中は誰でも発症しやすくなってしまいます。

今回は妊娠糖尿病の症状や赤ちゃんへの影響について紹介します。

続きを読む

妊娠線を消す方法とは?クリームとオイルの併用がおすすめ

nine months of pregnancy.

妊娠すると食べるものや生活習慣が気になりますが、妊娠線もその1つではないでしょうか。

妊娠線ができてしまうママは意外と多く、「1度できると消えない」と聞くので深刻な問題だと思います。

そもそも妊娠線はどうしてできるのでしょうか。

今回は妊娠線ができる理由と、できてしまった妊娠線を消す方法を紹介します。

続きを読む

戌の日の計算方法とは?服装や腹帯はどうするの?

水天宮 神社

妊娠すると、今まで知らなかったさまざまな行事やしきたりを知るきっかけもなりますね。

最初に訪れる行事としては、妊娠5ヶ月の最初の戌の日に行われる「安産祈願」や「帯祝い」です。

戌の日のお祝いとは、どのように行うのでしょうか。

今回は戌の日について紹介します。

続きを読む

葉酸の効果と妊娠前から摂取が必要な理由とは

g16

妊娠はママが体に変化を感じない時から始まっており、その期間に大きな成長をしています。

そのため、妊娠前から健康な体づくりや規則的な生活をする必要があるのです。

また、妊娠前からの十分な栄養を摂っていることはとても重要です。

特に妊娠中必要な栄養素として有名なのは、「葉酸」と呼ばれる水溶性のビタミンです。

今回は葉酸の効果について紹介します。

続きを読む

妊娠中にインフルエンザにかかったら?赤ちゃんへの影響は?

sneezy

乾燥する季節が近付いてきて、インフルエンザや風邪に気をつけなければなりません。

妊娠中は免疫力が低下しがちで、風邪やインフルエンザにかかりやすい状態です。

妊娠中にかかってしまったら、風邪薬の服用など気になることもありますので、予防をしっかりする必要があります。

今回は妊娠中にインフルエンザにかかった時の影響について紹介します。

続きを読む

子宮筋腫の手術後でも妊娠は可能?出産で抱えるリスクとは

onelife

子宮のトラブルの1つである子宮筋腫が見つかり手術が必要になった時、女性が気になるのは「妊娠はできるのか」ということだと思います。

子宮筋腫は女性に起こりやすい病気ですが、悪性に変化することはほとんどありません。

症状によって治療にかかる期間や治療法は異なりますが、しっかり治療しないと生理不順や不妊の原因になってしまいます。

今回は子宮筋腫の術後の妊娠について紹介します。

続きを読む

妊娠性痒疹の原因とは?薬やよもぎを使った治療法

day 47

妊娠中に蕁麻疹と間違われやすい妊娠性痒疹という皮膚疾患があります。

肌に小さな虫刺されができたようにブツブツができて、非常に痒く、特に辛い肌トラブルの1つです。

治療したいけど赤ちゃんへの影響を考えると不安に思うママもいると思います。

今回は妊娠中に悩まされる、妊娠性痒疹について紹介します。

続きを読む

胎盤の位置が低い?出産までに治る可能性はある?

Life inside

赤ちゃんとママを繋ぐ胎盤は、酸素や栄養を赤ちゃんに送る大切な役割を果たします。

そのため妊娠中に最も大事な臓器であると言っても過言ではありません。

しかし妊娠初期に胎盤にトラブルが見つかることがあります。

今回は低置胎盤というトラブルについて紹介します。

続きを読む

胎盤剥離の徴候とは?気づきにくい症状を知って早期発見!

タイトルなし

どんなに健康な女性でも、妊娠中はさまざまなトラブルが付き物です。

今まで順調だった妊婦生活でも急にトラブルが起こることがあり、誰1人として妊娠中は「絶対大丈夫」といい切れません。

早産や流産というトラブルの他に、胎盤剥離といって基本的には誰にでも起こりうるトラブルがあります。

特に起こりやすい要素があるものの、万が一に備えて胎盤剥離について知っておきたいですね。

続きを読む

妊娠中の肌荒れはホルモンが原因!症状別の対策とは

Babybauchfoto SSW 32

妊娠するとママの体の中でホルモンバランスが変わり、様々な変化が起こり始めます。

体調が悪くなるのと同じくらい変化があるのが肌です。

お腹がパンパンに大きくなるだけではなく、肌質が変わってしまうママまでいるのです。

今回は肌にどんな変化があるのかと、その対策について紹介します。

続きを読む