新生児

布おむつと紙おむつの特徴?良いとこ取りの併用がおすすめ!

Airport diaper change

赤ちゃんが生まれる前に意外と悩むのが「布おむつ」にするか「紙おむつ」にするかということです。

昔は布おむつが主流でしたが、紙おむつの性能があがり紙おむつを使用するママが増えました。

ここ最近布おむつの魅力が見直されて、若いママたちにも選ばれるようになってきましたね。

今回は布おむつと紙おむつの特徴について紹介します。

続きを読む

新生児におすすめの手作りおもちゃ!素材選びのポイントは?

R0014397

新生児の赤ちゃんはまだ目がほとんど見えていなく、首もすわっていないので体もほとんど動かすことがありません。

物の識別ができないのですが、耳はよく聞こえています。

赤ちゃんのためにおもちゃを手作りしようと思っているママは、音が出るおもちゃを作ってあげると良いですね。

今回は新生児にあった手作りおもちゃについて紹介します。

続きを読む

豊富な成分が含まれる初乳!出ないときの対処法とは

FeliZidad_0109158

出産後の数日間出る母乳のことを初乳といいます。

初乳は栄養価が高く、母乳と異なる栄養素が含まれているため区別して表現されるのです。

約1週間出る初乳を「出て当たり前」と思っているママが多いですが、実は違います。

今回は初乳が出ない時の対処法について紹介します。

続きを読む

しゃっくりが止まらない?新生児に多い理由と適切な止め方

Hiccups

産まれて1ヶ月の赤ちゃんを新生児といいますが、ママのお腹で守られていた時と違って、様々な刺激を受けます。

小さな体で大丈夫かな?と心配になりますね。

例えば、しゃっくり。

私たち大人がしゃっくりするとそのうち止まるだろうと思いますが、新生児がヒクヒクしゃっくりをしているとなんだか苦しそうで、止めてあげないと!という気持ちになります。

新生児を見ていると、しゃっくりの回数が多くて病気ではないかとママは心配になりますね。

今回は、そのしゃっくりの原因や止め方について紹介します。

続きを読む

出生後に必要な8つの手続き!内容と申請方法は

定額給付金申請書(川崎市)

赤ちゃんが生まれると退院まで病院で過ごし、その後は家族だけでの生活が始まりますね。

今までとは生活が変わり、赤ちゃん中心で大忙しの毎日になると思います。

忙しさで忘れてはいけないのが、様々な手続きですね。

今回は出産後に行わなければならない手続きについて紹介します。

続きを読む

布おむつが良いの?生活スタイルに合わせた選択

2 de março de 2012 (62/366)

おむつは赤ちゃんが生まれると必ず必要になるものですよね。

おむつ替えという新たな習慣が生まれます。

布おむつは肌に優しい、コストが抑えられる、おむつはずれが早いなど、赤ちゃんには布おむつが良いということは聞いたことがあると思います。

布おむつは本当に良いものなのでしょうか。

続きを読む

完全母乳育児が原因の母乳黄疸!1ヶ月続いても大丈夫?

Baby Blue 04

生まれて数日経った赤ちゃんの肌を見ると黄色くなっていたり、白目が黄色みがかっていることがありますね。

これは新生児黄疸といい、9割の赤ちゃんが発症する生理的現象なので心配はいりません。

普通は1週間から2週間かけて黄色みが消えてくるのですが、1ヶ月ほど続くことがあります。

今回は1ヶ月続く黄疸について紹介します。 続きを読む

お宮参りはいつ行くの?母子の体調を考慮した日程の決め方

お宮参り

赤ちゃんが誕生すると、その土地の産土紙に報告し新しい氏子の一員として神様の祝福を受けるという、お宮参りの風習がありますね。

また、赤ちゃんの健やかな成長を願う行事でもあり日本では大切にされてきた風習です。

しかしお正月のように毎年行われる行事ではなく、親になって初めて経験することなのでわからないことも多いはずです。

今回はお宮参りについて紹介します。

続きを読む

新生児期に必要なお手入れ!おへその消毒はいつまでする?

Cutting the Cord 04661.jpg

お腹の赤ちゃんとママを繋ぐ大切な役割を果たしていたへその緒は、長さは約50㎝、太さは直径1㎝から1.5㎝ありました。

へその緒を通して赤ちゃんは、ママから栄養や酸素をもらって成長していたのです。

ママのお腹から出てくるとへその緒の役目も終了し、クランプという器具で挟んで3㎝くらいの長さに切断されます。

その後は細菌感染を防ぐために消毒され、ガーゼなどで保護されます。

そして毎日の沐浴やおむつ替えの際、おへその消毒が始まるのです。

今回はママと赤ちゃんを繋ぐへその緒の消毒のついて紹介します。

続きを読む