幼児

スプーンを直角に口に運べるようになるのがゴール!

Apprendre à utiliser la cuillère - 2013-173

1歳前後になると手づかみ食べを始め、スプーンやフォークを使って食べられるようになるのはだいだい1歳半ころです。

箸はその先で、3歳から4歳が一般的です。

まずは基本の手づかみ食べをさせて、「食べたい」という意欲を大切にしてあげたいですね。

今回はスプーンを使えるようになる過程を紹介します。

続きを読む

テレビを見せるのは危険?乳幼児とテレビのつきあい方

タイトルなし

ママが家事をしている時、子守役になってくれるテレビ。

小中学生になると、テレビに加えゲームやスマホ、ネットに関わる時間も増えます。

しかし、乳幼児に長く見せるのは危険だという話しや、言葉の遅れが心配されるという意見も聞きますよね。

今回は乳幼児とテレビのつきあい方について紹介します。

続きを読む

ルールやモラルは集団生活で学ぶ!環境を提供することが大事

Slide

子どもを公園に連れて行くと順番を守ったり、おもちゃを譲ることができずママは厳しくなってしまいますよね。

社会的ルールやモラルは集団生活をしていくうえで欠かせないことです。

しかし、ルールやモラルはママが口で言うだけではなかなか身につかないものなのです。

今回はルールやモラルを教えるために必要なことを紹介します。

続きを読む

挨拶は集団生活で学ぶ!それまではママが見本を見せよう

こんにちは

しつけの基本だからこそ、挨拶や言葉遣いはしっかりと覚えて欲しいですよね。

しかし、何度教えても挨拶ができなかったり、気に入らないことがあると「バカ」と言ってしまう子どももいます。

挨拶や正しい言葉遣いを教えたいママの気持ちはよく分かります。

今回は挨拶や言葉遣いのしつけについて紹介します。

続きを読む

公共の場を理解するのはいつ?騒いでしまった時の対処法とは

Angry Car 7497

子どもがスーパーで寝転んでおもちゃを欲しがったり、電車の中でじっと座っていられず、ついつい叱ってしまうこともあるかもしれません。

他人の目が気になる場所では子どもを叱らざるをえない状況になりがちですよね。

今回は公共の場で騒いでしまう子どもの対処法を紹介します。

続きを読む

虫歯を防ごう!虫歯にさせないための歯磨き習慣

Brush Baby Teeth

子どもは甘いものが大好きですが、「食べたら磨く」という習慣がつきにくいことで虫歯になりやすいですね。

予防を心がけていても、なかなかうまくいかないのがママたちの本音ではないでしょうか。

今回は、子どもに虫歯ができないようにするための歯磨き習慣について紹介します。

続きを読む

乳歯が原因?子どもが虫歯になりやすい理由とは

First tooth

子どもが虫歯にならないようにママがいくら気を付けていても、簡単に虫歯ができてしまいますよね。

子どもの虫歯は親の責任と言いますが、虫歯にならないようなデンタルケアを知っておかないと、虫歯を防ぐのはなかなか難しいものです。

今回は子どもの歯が虫歯になりやすい理由について紹介します。

続きを読む

仰向けにするのは間違い?鼻血が出た時の対処法

This is my nose.

子どもは寝ている間やちょっとぶつけただけで、よく鼻血を出しますね。

多くの原因は、血管が集中している部分の粘膜をいじってしまうことです。

鼻血が出たら正しく処置してあげなければ、喉に血が流れて気持ち悪くなってしまいます。

今回は子どもの鼻血が出た時の対処法について紹介します。

続きを読む

幼児教育に力を入れたら良い進路に進めるのか?

Baby ballet.

幼稚園時期からの勉強に力を入れいてる教育熱心なママが増えてきました。

幼稚園も小学校のお受験対策に力を入れるところ、情操教育に熱心なところ、外遊びに力を入れているところと様々ですね。

他のママが勉強に力を入れていると聞くと、我が子の進路や育ちが心配になるママもいると思います。

今回は幼稚園時代の勉強が将来役に立つかどうかを紹介します。

続きを読む

絵を描く力を伸ばす!ちょっとした声かけの工夫

Nicholas_drawing_2010_07_23c

絵を書くのが苦手な子どもがいて、発想力や想像力を伸ばすにはどうやって声をかけてあげると良いかママは悩むことでしょう。

ママ自身も絵に自信がないと、どう接していけば悩んでしまうと思います。

子どもは発想力が豊かですが、それを表現できるかできないかは言葉がけによって変わってくると思うのです。

今回は子どもがお絵描きに自信を持てるような声かけを紹介します。

続きを読む