いつも同じ時間に夜泣きが?レム睡眠との関係性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



| pain |

夜泣きをする赤ちゃんは日本で約6割と言われているのに夜泣きの原因は解明されておらず、成長していけば自然に良くなると考えられています。

いつも同じ時刻に寝る赤ちゃんほど夜泣きが少ないということまではわかっているものの、積極的な対応がないのが現状ですね。

夜泣きをするとママの睡眠が乱れ精神的にも不安定になることから、今後小児科医や産婦人科医、精神科医などの医師と、保健師、地域社会との協力が期待されます。

・睡眠覚醒リズムの確立

私達人間の生体時計は24時間より長く、朝太陽の光を浴びることで24時間の地球時間に同調します。

朝同じ時間に起きて同じ時間に夜寝るという睡眠覚醒リズムが確立されるのは、だいたい生後3ヶ月から4ヶ月と言われています。

睡眠覚醒リズムが確立される前は、24時間周期より少し長いので寝たり起きたりする時間が毎日多少遅れ、生理的な現象として「夜中目覚める」ているのです。

これを夜泣きと捉える人もいますが、睡眠覚醒のリズムが確立される前なので「泣く」のには理由がありますから、夜泣きとは少し違いますね。

・夜同じ時間に泣くのはなぜ?

睡眠覚醒リズムが確立した後に起きるのが夜泣きとする時、レム睡眠を考えなければなりません。

レム睡眠とは、Rapid(急速)Eye(眼球)Movement(運動)の頭文字を取ったものです。

レム睡眠中は、眼球が左右にキョロキョロ動きます。

体の筋肉は緩まっているのですが、脳は起きている時と同じ活動をしているので眼球が動くのです。

レム睡眠は眠りが浅いことを意味しているのですね。

レム睡眠中は夢を見ていると言われていて、毎日同じ時間にレム睡眠が現れる傾向にあります。

いつも同じ時間に泣くのは、夢を見ているからかもしれません。

| pain | / Hebe Aguilera

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。