2016年 3月 の投稿一覧

赤ちゃんのくせ毛は坊主にすると治る?原因は?

My little sisters hair

赤ちゃんの髪の毛は色や太さ、直毛かくせ毛かなどそれぞれに個性があって面白いですよね。

特にくるくるとしたくせ毛の赤ちゃんはかわいいですよね。

しかし、なぜうちの子はくせ毛なんだろうか、あそこの家の子はストレートなのにと親としては疑問を持ちますよね。

今回は赤ちゃんのくせ毛について紹介します。

続きを読む

1年に2度も感染する?インフルエンザ症状とは

SAKURAKO wears a protective mask.

インフルエンザの流行がニュースでも伝えられ、警戒する日々が続いていますね。

学校や幼稚園等でも学級閉鎖や学年閉鎖が相次ぎ、その感染力が伺えます。

今年は暖冬のせいでインフルエンザの流行が遅く、インフルエンザA型とインフルエンザB型が同時に流行ったため、感染が拡大したと言えます。

インフルエンザA型にかかってもインフルエンザB型にかかる可能性もあり、症状が少し違っています。

今回はインフルエンザの種類とその違いについて紹介します。

続きを読む

月経周期が24日以下?卵胞期短縮症と黄体不全

woman

自分の月経周期が何日か把握しているでしょうか。

月経周期に個人差があるのは普通ですが、成人女性で25日から38日周期が正常でこれに当てはまっていなければ、何らかの異常があると考えられます。

月経周期が24日より短い場合を頻発月経と呼び、これには2つの原因が隠されています。

今回は頻発月経について紹介します。

続きを読む

熱があるけど元気?病院に連れて行くタイミング

Going to the hospital with Scott

子どもはよく熱を出します。

ぐったりしていると病院へ連れて行こうと判断しやすいですが、熱があっても元気な子どももいて、どのタイミングで病院に連れて行くべきか迷うかもしれません。

子どもが熱を出しても様子を見て良い場合と、受診が必要な場合を知り適切な対応ができるようにしておくと良いと思います。

今回は子どもの発熱について紹介します。

続きを読む

過剰摂取は厳禁!妊娠中に注意するべき食材とは

夜食にお刺身

妊娠するとまず気になるのが食事ではありませんか?

今まで普通に食べていたものが、妊娠すると食べられなくなったり量を制限しなくてはなりません。

その代表的なものとしてカフェインは広く知られていますが、その他にも注意すべきものがあります。

あまりに神経質になりすぎるのもよくありませんが、避けるべきものを知っておくと安心ですね。

続きを読む

薬の影響はいつから?器官が作られる妊娠初期は要注意

Medicine

赤ちゃんがお腹の中にいると気になるのが食品や薬ですね。

妊婦によくないとされる食品や薬は極力避けると思いますが、怪我をしたり痛みがひどくやむを得ず薬を服用することがあるかもしれません。

もしかしたら、妊娠に気づかず薬を飲んでしまっていることもあるかもしれませんね。

薬を飲むと胎児にはどんな影響があるのでしょうか。

今回は薬の影響がいつからあるのかについて紹介します。

続きを読む

手作りの温かさ!ベビーグッツを作ってみよう!

Sew

ゆったりと過ごせる妊娠時期だからこそ、生まれてくる赤ちゃんのために手作りでベビーグッツを用意しようとしているママ。

どんなものを、どんな生地で作ってよいか迷うかもしれません。

本を買って作ったり、ネットで無料公開されている型もありますよ。

今回は手作りのベビーグッツについて紹介します。

続きを読む

高温期が継続?着床出血でわかる妊娠のサイン

beautiful faces

生理以外で出血が起こると不安になりまが、その出血の中に「着床出血」というものがあります。

精子と卵子が受精し、それが子宮内膜に着床する時に出血するものです。

着床すると必ず出血が起きるわけではありませんが50人に1人の割合で出血があるので、妊娠初期の体からのサインとして知られています。

今回は着床出血と他の出血との違いについて紹介します。

続きを読む