2016年 8月 の投稿一覧

着床出血と生理を見分けよう!色や量に違いはあるの?

Red Drop

妊娠の最初のサインとして起こる着床出血ですが、妊婦のほとんどに起こらないか、もしくは気づかない出血です。

生理1週間前に起こることが多く、着床出血と生理を勘違いしてしまうようですね。

しかし、生理と違う出血が起これば気づくことも多いはず。

今回は着床出血の量や色について紹介します。

続きを読む

グズグズしないか心配!新幹線や電車移動で気をつけること

CIMG3029

赤ちゃんが少し大きくなると、旅行やお出かけをする機会が増えてきますよね。

今までは近場でのお出かけが多かったかもしれませんが、遠出することで赤ちゃんは新しい刺激を受けることができます。

しかし移動距離が長いと疲れてしまったり、体調を崩しやすくなるので注意が必要です。

今回は赤ちゃんを連れて新幹線や電車で移動するときの注意点を紹介します。

続きを読む

着床する時期はいつ?排卵から着床までの道のりとは

Holding you.

子どもを授かるためには、受精卵が着床しているかどうかは気になることですよね。

妊娠へ期待と不安を膨らませて着床や妊娠の結果を待っているはずです。

妊娠が成立するかどうかの分かれ道でもある着床。

そもそも着床とは何か、着床する時期はいつのなのでしょうか。

今回は着床する時期について紹介します。

続きを読む

生理予定日を過ぎても妊娠検査薬が陰性を示す理由とは

IMG_1593

妊娠を希望している女性にとって、妊娠検査薬を使える時期まで待つのは待ち遠しいですよね。

妊娠検査薬をやっと使える時期がきて検査をしてみると、結果が陰性で落ち込む女性も多いはずです。

しかし、妊娠検査薬を使えるのは生理予定日を過ぎてからなので、生理がきていないのに陰性の判定が出て不思議に思うこともあると思います。

今回は生理がこない上に、妊娠検査薬の判定が陰性だった場合に考えられる原因について紹介します。

続きを読む

計算方法は簡単!自分の生理予定日を予測してみよう!

01 calculator

毎月のようにやってくる生理。

妊娠をの望んでいる女性は、生理予定日に出血があるのとないのでは大きな気持の変化もあるのではないでしょうか。

旅行の計画を立てたり、生理用品を持ち歩くために生理予定日を予測している女性も多いと思います。

どんな理由にせよ、自分の体を知る意味でも生理予定日は知っておくに越したことはありませんよね。

今回は生理予定日を予測する計算方法を紹介します。

続きを読む

周期的な腹痛や出血がサイン?流産が起きる時の症状とは

Nikki

お腹の中に新しい命が宿り嬉しい気持ちでいっぱいのママ。

嬉しい気持ちで病院を受診したのもつかの間、心拍が確認できないと言われた途端の落胆は計り知れないものがあります。

そこで頭をよぎるのが「流産」という言葉です。

自分のせいではないかと自分を責めたり、なんで私の赤ちゃんがとそんな運命を憎むかもしれません。

しかし流産するのには原因があり、起きてしまう原因が必ずあります。

今回は流産の症状をまとめました。

続きを読む

車酔いはいつからするの?子どもが車酔いしないための対策

日曜ドライブ

お休みの日に家族でドライブすることがあると思います。

子どもに色々な景色を見せたり、体験をさせてあげることは良いことですよね。

しかし車酔いをしてドライブが台無し、なんてこともあるのではないでしょうか。

今回は子どもが車酔いしやすい理由や、対策を紹介していきます。

続きを読む

着床出血から妊娠までの流れ!妊娠が成立するのはいつ?

081207

受精卵が子宮内膜に着床して、赤ちゃんが入る袋である胎嚢ができることで医学的に妊娠としてカウントされます。

妊娠が成立する前、受精卵が着床する時に起こるのが着床出血です。

すべての妊婦に起こる出血ではありませんが、着床出血あってからいつ妊娠が成立するのでしょうか。

今回は着床出血から妊娠が成立するまでの流れについて紹介します。

続きを読む

化学流産と生理の症状は似ている?違いに気づけるの?

3

流産という言葉を聞くと、背筋が凍るような思いになりますが、一般的に言われる流産と化学流産は違います。

そして、この化学流産は女性が毎月のように迎える生理とよく似ているのです。

化学流産と生理が似ているため、化学流産に気付かず生理として見過ごしてしまうことも少なくありません。

今回は化学流産と生理の違いについて紹介します。

続きを読む

お宮参りはいつ行くの?母子の体調を考慮した日程の決め方

お宮参り

赤ちゃんが誕生すると、その土地の産土紙に報告し新しい氏子の一員として神様の祝福を受けるという、お宮参りの風習がありますね。

また、赤ちゃんの健やかな成長を願う行事でもあり日本では大切にされてきた風習です。

しかしお正月のように毎年行われる行事ではなく、親になって初めて経験することなのでわからないことも多いはずです。

今回はお宮参りについて紹介します。

続きを読む