2016年 9月 の投稿一覧

卒乳はいつまでにする?計画的な卒乳の仕方とは

寝る前の絵本読み聞かせ

赤ちゃんがママのおっぱいだけで成長できる時期は限られていますね。

生後5ヶ月から6ヶ月くらいまではおっぱいだけでどんどん大きくなっていきますが、それ以降は離乳食で栄養を補い、徐々におっぱいを飲む回数が減っていきます。

つい最近まで日本では断乳という考え方が主流で、1歳頃には断乳するように指導していました。

しかし最近は母乳を飲むことで情緒の安定が期待できることから、赤ちゃんからおっぱいを欲しがらなくなるまで与えるという卒乳の方が主流になってきました。

今回は卒乳の仕方について紹介していきます。

続きを読む

赤ちゃんが黄疸を発症するのは普通?どんな症状が出るの?

Rowan Under Billy Lights

赤ちゃんは生まれた直後は大きな産声をあげて、顔を真っ赤にして泣いていますね。

それからしばらくすると、体が黄色みがかった色になり黄疸を発症します。

黄疸は多くの赤ちゃんに見られる症状で、生理的黄疸であることが多いのですが、中には治療が必要な黄疸を発症していることがあります。

黄疸を見分けるには他の症状もいくつかあり、検査をして血液中の黄疸の値を調べて治療が必要かどうかを判断します。

今回は肌が黄色になる以外の黄疸の症状を紹介します。

続きを読む

胎盤とはどんな役割を果たすの?できる過程や時期は?

Maternity_Grants_For_Pregnant_Women

赤ちゃんとママを繋ぐ大事な役割を果たしているのが胎盤です。

受精卵が子宮内に着床した直後から作り始められる胎盤が、赤ちゃんの成長を生まれるまでサポートしてくれます。

出産後に胎盤が排出されるので見たことがあるママもいるかもしれませんね。

今回は胎盤の役割やどうやってできるのかを紹介します。

続きを読む

歯の生え始めから歯磨きを開始!赤ちゃんが安心する姿勢とは

Baby, now with teeth!

本格的な歯磨きは、歯が生え始めたらすぐに開始することが大事です。

虫歯や歯並びが悪くならないように、しっかりと習慣化したいですよね。

多少歯磨きを嫌がってもすぐに虫歯にはなりませんが、3歳くらいまでには歯磨きの習慣を身につけたいものです。

今回は、歯磨きの習慣づけについて紹介します。

続きを読む

赤ちゃんの水分補給と食事内容を見直そう!便秘の解消法とは

お口の周りが。。。

乳児の便秘は、何日でなければ便秘であるという決まりがありません。

排便時に痛みがあって泣いたり、いきんでも出ないなどの症状があれば便秘が疑われます。

便秘には器質的便秘と機能的便秘の2種類に分けられます。

器質的便秘は、胃や小腸、大腸、肛門などに疾患があり、それが原因で便秘になっている状態のことで、医師による治療が必要です。

今回は機能的便秘の時の水分補給について紹介します。

続きを読む

予防接種は計画的に進めよう!スケジュールを立てるポイント

HPV Vaccination in Sao Paulo Brazil March 2014

赤ちゃんはママから免疫をもらって生まれてきます。

生後6ヶ月頃までは風邪を引きにくいのはこのためです。

少しずつママからもらった免疫が減っていき病気にかかりやすくなっていくのですが、月齢が低いほど病気は重症化しやすいのです。

そこで活躍するのが予防接種です。

今回は予防接種のスケジュールを立てる時のポイントを紹介します。

続きを読む

子どもの昼寝はいつまで?卒業させるタイミングとは

nap time

1歳から3歳までの子どもは12時間から14時間、4歳から6歳までの子どもは10時間から13時間の睡眠が必要です。

夜の睡眠だけではなく、昼寝を合わせてこれくらいの時間寝るのが成長には望ましいとされています。

しかし昼寝はいつまで必要なのでしょうか。

今回は昼寝をいつまでに卒業させるべきかを紹介します。

続きを読む

大学病院は高度な医療が受けられる!産院選びの優先ポイント

Surugadai Nihon University Hospital

産院選びの際、ママたちが求めるものは複数あると思います。

しかし1番大切なことは、無事に赤ちゃんを産むことです。

まずは自分に必要な医療を備えた産院を候補にあげ、その中から求めるサービスに優先順位をつけて消去法で決めていくと良いですね。

持病や高齢出産などリスクがある場合、総合病院や大学病院を選ぶことで安心して出産に臨めるはずです。

今回は大学病院のメリットとデメリットを紹介します。

続きを読む

分娩予定日はいつ?十月十日の本当の意味と計算方法

Calendar*

妊娠期間は十月十日といいますがこの方法で割り出すと、産院で伝えられる分娩予定日と大幅なずれが生じます。

赤ちゃんがいつ生まれるのかは気になりますし、その時期に合わせて育児用品を準備しなければなりませんね。

産院で聞けば教えてもらえますが、自分でも計算することが可能です。

今回は分娩予定日について紹介します。

続きを読む

個人病院が1番人気!自分にあった産院選び方とは

TohoFujinClinic 003

 

産婦人科には、総合病院や大学病院、分娩施設のある産婦人科病院や個人病院、助産院、お産を扱っていない産婦人科クリニックの4タイプがあります。

「産院ならどこも同じ」と思い、希望に沿わないを選んで後悔しないためにもしっかりと選ぶ必要があります。

今回は産院の選び方と転院について紹介します。

続きを読む