2016年 9月 の投稿一覧

切迫早産になると加入できない?備えておきたい医療保険

IMG_2198

妊娠をすると通常妊娠37週から42週の間に出産をするのですが、切迫早産はその期間の前に生まれてこようとしている状態です。

子宮収縮が頻繁に起こり、子宮口が開き、赤ちゃんが出てきそうな状態や破水してしまっていることもあります。

今回は切迫早産になった時の入院にかかる費用や医療保険について紹介します。

続きを読む

赤ちゃん連れの温泉旅行!泉質と温度に気を付けよう

baby bath

赤ちゃんを温泉に入れようとすると、不特定多数の人が入るので感染症が心配になったり、肌の弱い赤ちゃんには温泉の泉質は大丈夫だろうかと心配になりますね。

温泉デビューさせる時期はママの考え方によってバラつきがありますが、泉質やお風呂に入る時の注意点を守ることで少し早く一緒に温泉に連れていけるかもしれません。

今回は、赤ちゃんにあった泉質や注意点について紹介します。

続きを読む

下痢の対処法!子どもの食事のレシピと水分補給

rice porridge / おかゆ

子どもが下痢をした時、1番に気をつけたいことが脱水ですね。

普段以上の水分が体から失われていくため、適切な水分補給をして水分を補ってあげる必要があります。

それと同時に、腸の動きが弱まっているため食事にも気をつけなけれななりません。

今回は子どもが下痢を起こした時の食事のレシピと水分補給について紹介します。

続きを読む

赤ちゃんのやけどは重症化しやすい!正しい処置の方法とは

Shower

体が小さい赤ちゃんは、やけどをすると大人が想像する以上のダメージがあります。

しかし、色んなことに興味をもつ赤ちゃんはやけどをしやすいのも事実です。

やけどをしない環境作りも大切ですが、やけどの処置を知っておくことで症状を最小限に抑えることができます。

昔からの迷信で、誤ったケア方法を覚えているかもしれませんので、正しいケアを知っておきましょうね。

続きを読む

子どもが耳の下を痛がる原因!おたふく以外の病気はある?

Mummy will make it better

子どもが耳の下を痛がっている時、真っ先に思いつく病気はおたふくですよね。

おたふくは流行性耳下腺炎といい、ウイルスが原因で片側あるいは両側の耳の下にある唾液腺が腫れる病気ですが、1度感染すると2度目に感染することはほとんどありません。

耳下腺が腫れるという症状は同じですが、反復性耳下腺炎という病気があり、5歳から10歳の子どもに多く見られる病気があります。

今回は反復性耳下腺炎について紹介します。

続きを読む

妊娠中でも加入可能!異常分娩も保険対象になる保険がある

Baby in Belly

妊娠や出産は基本的に病気ではないため、通常の健康保険が適用されません。

その変わりに自治体から発行されている、妊婦健康診査受診票という補助券があるので費用が助成される仕組みになっています。

もし妊婦健診で投薬などの治療が必要になった場合は保険が適用されます。

しかし、流産や早産による手術や入院が必要になったり、出産が帝王切開になった場合には高額な医療費を支払わなければならなくなります。

その時に医療保険に加入しているかしていないかでは、負担の差が大きくなるのです。

今回は妊娠中の保険加入について紹介します。

続きを読む

子どもが頻尿になる原因は?病気それともストレス?

006

気付いたら子どもが何度もトイレに行っていることはありませんか。

大人が年齢を重ねると頻尿になることはよく聞きますが、子どもでも頻尿になることがあります。

しかしその原因は大人と子どもでは違います。

今回は子どもの頻尿について紹介します。

続きを読む

生まれてくるのに適した時期はいつ?正産期と臨月の違いとは

13

臨月に入り健診が1週間に1度になると、お産が近づきお腹がどんどん大きくなってきますね。

ここまでくるのに、つわりや妊娠中のマイナートラブルなど様々な経験をしてきたと思います。

いつ陣痛が起きても良いように出産準備を整えていますね。

医師からは「正産期に入ったら、いつ生まれても大丈夫です」と言われると思います。

こう言われて疑問に感じるのは、「正産期ってなに?」「臨月とは違うの」ということではないでしょうか。

今回は正産期と臨月の違いについて紹介していきます。

続きを読む

赤ちゃんにセパレートの服を着せるのはいつから?

Cute in clothes! - 257 days old

赤ちゃんの服は上下が繋がっているものが多く、赤ちゃんらしさを感じやすいですよね。

動きやすさも兼ね備えられメリットはたくさんありますが、上下が繋がっていないベビー服はママが自由にコーディネートできるので早く着せたいと思うママも多くいます。

今回はセパレートタイプのベビー服を紹介しますが、着る時の注意点もご紹介していきます。

続きを読む