2016年 10月 の投稿一覧

切迫早産は安静が大事!絶対安静の過ごし方と解除される時期

baby smile

切迫早産と診断されて不安な日々を送っている妊婦さんもいるのではないでしょうか。

切迫早産は赤ちゃんが生まれてきそうな状態ですが、早期発見と正しい治療ができれば防ぐことが可能です。

また、安静がなによりも大切になります。

今回は切迫早産と診断された時の具体的な安静方法や、安静解除について紹介します。

続きを読む

切迫早産は予防できる?トコちゃんベルトは効果的?

Baby hand

早産の1歩手前の状態のことを切迫早産といいます。

赤ちゃんがまだ生まれてくるには早すぎる時期に、下腹部が痛んだり破水するなどの症状があるため、安静にして過ごすことが求められます。

できれば妊娠中は切迫早産などのトラブルを回避して過ごしたいですよね。

切迫早産は予防する方法はないのでしょうか。

続きを読む

妊娠性痒疹の原因とは?薬やよもぎを使った治療法

day 47

妊娠中に蕁麻疹と間違われやすい妊娠性痒疹という皮膚疾患があります。

肌に小さな虫刺されができたようにブツブツができて、非常に痒く、特に辛い肌トラブルの1つです。

治療したいけど赤ちゃんへの影響を考えると不安に思うママもいると思います。

今回は妊娠中に悩まされる、妊娠性痒疹について紹介します。

続きを読む

胎盤の位置が低い?出産までに治る可能性はある?

Life inside

赤ちゃんとママを繋ぐ胎盤は、酸素や栄養を赤ちゃんに送る大切な役割を果たします。

そのため妊娠中に最も大事な臓器であると言っても過言ではありません。

しかし妊娠初期に胎盤にトラブルが見つかることがあります。

今回は低置胎盤というトラブルについて紹介します。

続きを読む

胎盤剥離の徴候とは?気づきにくい症状を知って早期発見!

タイトルなし

どんなに健康な女性でも、妊娠中はさまざまなトラブルが付き物です。

今まで順調だった妊婦生活でも急にトラブルが起こることがあり、誰1人として妊娠中は「絶対大丈夫」といい切れません。

早産や流産というトラブルの他に、胎盤剥離といって基本的には誰にでも起こりうるトラブルがあります。

特に起こりやすい要素があるものの、万が一に備えて胎盤剥離について知っておきたいですね。

続きを読む

妊娠中の肌荒れはホルモンが原因!症状別の対策とは

Babybauchfoto SSW 32

妊娠するとママの体の中でホルモンバランスが変わり、様々な変化が起こり始めます。

体調が悪くなるのと同じくらい変化があるのが肌です。

お腹がパンパンに大きくなるだけではなく、肌質が変わってしまうママまでいるのです。

今回は肌にどんな変化があるのかと、その対策について紹介します。

続きを読む

早産を予防する方法とは?原因を知って生活を改善しよう

z11

早産とは妊娠22週から妊娠37週未満の出産のことをいい、妊娠22週未満に赤ちゃんが流れてしまうことを流産といいます。

赤ちゃは妊娠40週までにママのお腹の中で体を作り、生まれてから自分の力で生きて行けるように準備をして生まれてきます。

そのため1日でも長くお腹の中で育ててあげることが大切なのです。

今回は早産を予防する方法を紹介します。

続きを読む

いつから早産と呼ぶ?早産になる確率とそのリスクとは

Waiting

妊娠中はお腹の赤ちゃんが元気に育っているか不安だと思います。

特に流産や早産という事態は、自分には起こらないで欲しいと願うことでしょう。

しかししっかりと予防していても流産や早産を防ぐことができないこともあります。

今回は早産が抱えるリスクについて紹介しようと思います。

続きを読む

早産の兆候はある?気をつけたい出血や破水の症状

93/365 : Jackson

妊娠すると「早産」という言葉を1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

予定日よりも早い段階で出産を迎えてしまうことですが、それにはさまざまなリスクを伴います。

早産を避けるのは、その兆候を見逃してはいけません。

今回は早産の兆候と症状を紹介します。

続きを読む

出産後に抜け毛が増える原因とは?元に戻るはいつ?

Blond

出産を終えると抜け毛や白髪に悩むママは少なくありません。

抜け毛や白髪が増えることは広く知られていると思いますが、長く続くと心配になりますよね。

栄養不足が原因なのか、このまま元に戻らないのではないかなど不安を抱えていると思います。

今回は産後の抜け毛や白髪について紹介します。

続きを読む