2016年 10月 の投稿一覧

赤ちゃんは温泉にいつから入れていいの?守るべきマナーと注意点

御水温泉

家族が1人増えて、温泉旅行にでかける計画を立てているママもいることでしょう。

大人はゆっくり休める温泉ですが、赤ちゃんが温泉に入ることはできるのでしょうか。

温泉の泉質や、不特定多数の人が入るお風呂に入るリスクはどんなものがあるのかなど不安があると思います。

今回は赤ちゃんがいつから温泉に入れるかを紹介します。

続きを読む

妊娠初期の腹痛は大丈夫?ママの体の変化と赤ちゃんの様子

maternity

妊娠初期の4ヶ月間の間はやらなければならないことや、生活スタイルを見直す必要があります。

お腹の赤ちゃんの様子も気になりますし、ママの体もどんどん変化していきますね。

楽しい妊娠生活の始まりですが、1番調子が悪い時期とも言えます。

今回は妊娠初期である、妊娠2ヶ月から4ヶ月にしておくことや、ママと赤ちゃんの様子を紹介します。

続きを読む

ウォーターサーバー使ったミルクの作り方!最適な水の選び方とは

Ruby feeds herself

赤ちゃんのためのミルク作りは、粉ミルクやお水の雑菌を取り除くため、また水道水のカルキ臭をなくすためにもお湯を沸騰させなければなりません。

そのお湯で粉ミルクを溶かし、常温まで冷ますなど工程が多々ありますね。

そこで便利なのがウォーターサーバーです。

今回はウォーターサーバーでのミルク作りを紹介します。

続きを読む

離乳食はいつから始める?赤ちゃんにあった進め方の基本

Baby food tasting

初めての子育てで、赤ちゃんの離乳食をいつから始めるべきかわからないママも多いと思います。

育児本や子育てサイト、離乳食のレシピ本などではほとんどが生後5ヶ月頃から離乳食を始めるべきと書かれています。

しかし、赤ちゃんの成長はそれぞれであり、全ての子がその通りに育つわけではありません。

もっと早い子もいれば、生後半年になってもまだ離乳食を始められない子もいます。

今回は一般的に言われている離乳食開始のタイミングとは別に、それぞれの子に合った離乳食開始のタイミングの見極め方ついて紹介していきます。

続きを読む

新生児の五感を刺激するおすすめのおもちゃとは

Divný hračky...

もうすぐ赤ちゃんが生まれるパパやママは、赤ちゃんの成長にはおもちゃが不可欠だということは知っているでしょうか。

赤ちゃんは遊びの中で手や足の動き、視覚や聴覚などの感覚、脳の働きを発達させていきます。

様々な色、形、感触のおもちゃを見て、触って、握って、投げたりすることで、赤ちゃんの運動機能や五感をより効果的に育てることができます。

しかし、生まれたばかりの赤ちゃんにはどのようなおもちゃが良いのか分からない人も多いと思います。

今回は新生児におすすめのおもちゃについて紹介します。

続きを読む

稽留流産の原因と症状とは?事前に知りたい手術費用と保険

Cry

流産という言葉を聞くとイメージするのは、何らかの原因で赤ちゃんがお腹の外へ出てきてしまうことをイメージしますよね。

大量出血や激しい腹痛を想像することもあると思います。

しかし流産の中には、出血やその他の症状がなく流産してしまうものもあります。

今回は症状がなく起こってしまう流産について紹介します。

続きを読む

着床障害の原因と検査方法とは?改善後の妊娠の可能性

y quién va a sostener los miedos entre tú y yo.

妊娠したいのになかなかできなかったり、化学流産が続いたり、妊娠できない理由がわからず悲観的になっている方がいらっしゃるのではないでしょうか。

妊娠するには受精卵が着床することが大前提となりますが、この着床に問題があると妊娠にたどり着けない可能性があります。

いわゆる着床障害(着床不全)という状態です。

今回は着床障害について紹介します。

続きを読む

着床する時の基礎体温の変化とは?覚えておきたい下がる現象

graph

受精卵が着床するということは、妊娠を希望している女性にとっては嬉しいことですよね。

着床が起きる時は体にさまざまな変化があり、不調を感じたり、なんとなくいつもと違う様子に気づくことがあるかもしれませんね。

着床にいち早く気づきたい方はたくさんいると思いますが、どんな変化があるのでしょうか。

今回は着床について紹介します。

続きを読む

着床後のおりものの変化とは?妊娠すると水っぽくなる?

drof of water

おりものは女性特有の分泌物ですね。

体調の変化や生理周期によっておりものの状態は変化し、その違いになんとなく気づいていると思います。

生理前にいつもと違うおりものが出てきたら、もしかして妊娠したかな?と思ってしまいますよね。

今回は妊娠初期のおりものの変化について紹介します。

続きを読む

乳児の湿疹はいつまで続く?薬を使ったケアは必要か

DSC_6012

赤ちゃんの体にできる湿疹を乳児湿疹と呼びますが、乳児脂漏性湿疹といい生後1ヶ月から2ヶ月に多く見られる湿疹があります。

ママからもらったホルモンの影響で起こるため、生後3ヶ月までに治ることが多い皮膚のトラブルです。

今回は乳児脂漏性湿疹について紹介します。

続きを読む