赤ちゃんも痔に?便秘が原因で起こるお尻のトラブル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



diaper change face

おむつを交換する時におしりの穴の観察は1日に数回すると思いますが、肛門は中心からきゅっとしぼまれているような形をしていますよね。

これは肛門筋といい、放射状にしぼんでいるのが普通の状態です。

赤ちゃんでも便秘になることがあり、硬い便をすることで肛門が傷付いてしまい、結果的に裂肛、いわば切れ痔になってしまいます。

・裂肛

症状

裂肛になると便に血が付くことがあります。

赤い血は鮮血といい、肛門か肛門に近いところが排便時に切れて付いてしまう血です。

少し黒っぽい血が付いていたら、肛門から遠いところの出血や、大腸の奥のほうで出きた出血が考えられ、血便の可能性があります。

痔ではないかもしれませんので、早目に病院を受診したほうが良いですね。

子どもの頃は裂肛になることが多く、それが続くと見張りイボになります。

肛門の12時の方向にイボができていたら、裂肛の結果できてしまった見張りイボということができます。

普段は肛門ひだと同じ色をしていますが、排便のたびに赤くなり、ひどくなると常に真っ赤になります。

赤ちゃんに見張りイボができると痛がり、排便をしたくていきんでも痛みで我慢してしまいます。

我慢の結果また便秘を繰り返してしまうので、便秘の悪循環になります。

ケア方法

便秘を繰り返して便に血が付いたり、おむつに赤い血の点が付く、お尻拭きに血が付くなどの症状があった時は、気を付けて肛門を見るようにしましょう。

裂肛を見つけたら、スポイトなどにぬるま湯を入れ肛門に吹きかけ、清潔なお尻拭きで拭き、少し乾燥させてからワセリンや痔用の軟膏を塗りましょう。

便の菌が付いたまま薬を塗ると逆効果ですので、清潔な状態でケアをしてあげてくださいね。

また、見張りイボができたら病院で塗り薬をもらい治療しますが、便秘を解消しなければ根本的な解決にはなりません。

食生活や運動など、日頃の生活習慣を見直さなければ一時的な解決にしかなりませんので、今一度赤ちゃんとの生活を考えてみてくださいね。

diaper change face / squant

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。