ベビーベッドのレンタルがおすすめ!実用的なレンタル方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Crib

ベビーベッドを使うことで赤ちゃんを埃から守ったり、兄弟やペッドなどに邪魔されることなく赤ちゃんはゆっくり寝ていられます。

また、おむつ替えや抱っこなどの時にママもかがむことなくできるためお世話が楽になりますね。

しかしベビーベッドを使える期間は短いうえ、高価なものなので購入するか迷ってしまうかもしれません。

そんな時おすすめなのがベビーベッドをレンタルすることです。

・ベビーベッドはいつまで使える?

新生児の頃や頻繁に授乳が必要な低月齢の時は、ベビーベッドがあるとお世話が楽になります。

授乳のたびに低い位置から抱っこしたり、おむつ替えで床に座らずに、ある程度の高さでお世話ができるのでママの腰への負担が軽減されるのです。

しかし赤ちゃんが柵につかまってつかまり立ちを始めたり、たっちして柵より高い位置に胸がある場合は転落の可能性がでてくるのでベビーベッドは使えなくなります。

だいたい赤ちゃんが8ヶ月ころの時です。

生まれてから8ヶ月間の間は、本当にお世話が大変な時期なのでベビーベッドがあることにこしたことはないのですが、狭小住宅が増えたことからベビーベッドを使用する家庭は4割ほどしかいません。

また、高価で使用期間が短いことから購入を諦めるママが多いようです。

・ベビーベッドをレンタル

出産前に用意するベビー用品はたくさんあり、ベビーカーやチャイルドシートなども高価ですよね。

ベビーウエアなど、その他必要なものを合わせると出産準備にお金がかかります。

そこでおすすめしたいのは、ベビーベッドのレンタルです。

購入するよう断然お得で、多少の傷は保証してくれたりするので安心です。

ベビー用品のレンタルは主流になってきているので、ママたちにあったレンタル会社が見つかるはずです。

品揃え数や料金面、レンタル期間、破損や汚れなどのサポート、配送料などを比較して選んでみてください。

きっと購入を検討していたベビーベッドも見つかるはずです。

・いつからレンタルできるの?

レンタル会社によってさまざまですが、レンタルは2ヶ月くらい前からできるところが多いようです。

ベビーベッドは退院後すぐに使いたいので、できれば出産予定日の1ヶ月前までには予約を済ませておくと安心です。

ベビーベッドを利用できるのは8ヶ月くらいが目安ですが、同じベッドで添い寝しなければ赤ちゃんが寝ないなど、生まれてみないとわからないことが多いですよね。

そのため8ヶ月間レンタルするより、レンタル期間を3ヶ月程度に設定して延長を利用するのがおすすめです。

もちろん最初から8ヶ月借りる契約金と、1ヶ月ごとに延長する場合とでは料金に差がでますので、予算などを考えて検討しましょう。

また、早めに返却したくなったら対応してもらえるようですが、レンタル料金は返金されないことがあります。

料金面のサポートをしっかり比較してレンタル会社を選ぶと良いと思います。

高価なベビーベッドを低価格で用意できるので、悩んでいるママは里帰り先だけで1ヶ月間使ってみるなど試してみてくださいね。

Crib / Kenziepoo

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。