何が違う?ベビーカーの種類と選び方の基準とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Ezra in his stroller

ベビーカーと言っても様々なタイプや種類があります。

よく目にするのがA型やB型と言われるタイプではないでしょうか。

その他バギーや海外製のもの、多機能タイプなど様々です。

ベビーカーは毎日のように使うもので、大きな買い物の1つです。

選ぶポイントはママや赤ちゃんのライフスタイルに合わせることです。

今回はベビーカーの種類と特徴について紹介します。

・ベビーカーにはどんな種類があるの?

A型ベビーカー

A型ベビーカーはリクライニングができて新生児から利用できるタイプです。

ほぼフラットにすることができるので首がすわっていない赤ちゃんを乗せることができ、安定性や衝撃吸収に優れています。

対面式、両対面式があり頑丈な物が多いので重さがありますが、最近では軽量化されたものもあります。

使用できるのはだいたい2歳位までです。

B型ベビーカー

B型ベビーカーはリクライニングがないので、1人で座ることができる7ヶ月頃から2歳まで使用することができます。

A型よりは軽量かつコンパクトで、背面式のタイプです。

クッション性がA型に比べると少ないので、長時間座らせておくことは難しいです。

バギー

B型よりもさらに軽量で傘のように畳めるタイプという意味と、走行性を高めたタイプという2つの意味があります。

前者の意味はコンパクトなのでセカンドベビーカーとして使われ、後者は三輪で車輪が大きくでこぼこした道でも走らせやすいという特徴があります。

・ベビーカー選びの基準

ベビーカー選びはママと赤ちゃんが安心できるものが良いですね。

座面の位置が高く振動が抑えられるもの、通気性がよく風通しが良いもの、押しながら赤ちゃんの様子が見れるものなど、どこを重視するかを決める必要があります。

試用期間や特徴をしっかり把握し、住宅環境やお出かけスタイルを優先するなど、ライフスタイルにあったベビーカーを選びましょう。

安い買い物ではありませんし、産後は忙しくてじっくり検討する暇がありません。

妊娠中に下見に行ったり、近所に住む先輩ママからの話を聞いて決めておくと良いと思います。

Ezra in his stroller / amseaman

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。