ベビーカーはもういらない?いつまで使ったら良いの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Twins at Neighborhood Ice Cream Social

育児をする上でベビーカーは必需品ですよね。

子どもを乗せてスイスイ動けるので、お出かけになくてはならない便利グッツだと思います。

しかし、子どもが歩けるようになってからもいつも使っているママはいませんか?

今回はベビーカーをいつまで使うべきかを紹介します。

・ベビーカーの必要性

子どもがまだ歩けない時や買い物、旅行など長時間移動する時はベビーカーがあると便利ですよね。

急いでいたり疲れている時は、ついつい頼りたくなるのもわかります。

しかしいつまでもベビーカーを使うことは、子どもの成長に問題があるのです。

子どもの1日の歩数は1970年代後半は平均2万7000歩でしたが、今の平均は1万歩を切っているという調査結果があります。

歩数の減少が招くのは体力の低下だけではありません。

脳や心の発達の影響を及ぼしてしまうのです。

・ベビーカーはいつまで使う?

大人にとって歩くことは単なる移動手段でしかありませんが、子どもとっては遊びの1つなのです。

興味や関心に向かって自分の足で進み、いろいろな発見をして、見て、さわって、感じています。

このような五感を使った遊びが脳の発達を促し、感動することで心が成長しているのです。

また、体を使って遊ぶことで思考力や判断力、情緒、社会性といった能力を育くむのです。

ベビーカーをいつまで手放さなければならないという決まりはありませんが、歩けるようになったら使用頻度を減らし、なるべく早く手放せると良いですね。

・ママの関わり方

子どもが抱っこをせがんでくるのは、歩くことが楽しいと感じていないのかもしれません。

「お散歩するのは楽しいね」と伝えながら、子どものペースに合わせて一緒に歩いてみましょう。

「虫がいるよ」「お花がきれいだね」と興味を広げて歩いてみると、歩くことが楽しくなり抱っこして欲しい気持ちが消えていきますよ。

また、ベビーカーに乗せていれば安全だという気持ちはわかります。

しかし、子どもの好奇心を満たしたり、社会のルールを学んだりする機会は減ってしまいますね。

時間に余裕をもって出かけて、交通量が多い場所などでは抱っこするなど、なるべく自由に歩かせてあげると良いですね。

Twins at Neighborhood Ice Cream Social / OakleyOriginals

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。