赤ちゃんのくせ毛は坊主にすると治る?原因は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



My little sisters hair

赤ちゃんの髪の毛は色や太さ、直毛かくせ毛かなどそれぞれに個性があって面白いですよね。

特にくるくるとしたくせ毛の赤ちゃんはかわいいですよね。

しかし、なぜうちの子はくせ毛なんだろうか、あそこの家の子はストレートなのにと親としては疑問を持ちますよね。

今回は赤ちゃんのくせ毛について紹介します。

・赤ちゃんのくせ毛の原因

赤ちゃんの髪質を決める大きな要因は親からの遺伝です。

実はくせ毛が遺伝する確率は70%と言われていて、親がくせ毛の場合は高い確率で赤ちゃんもくせ毛になるようです。

遺伝的な要因が全てではありませんが、遺伝が占める割合はとても大きいです。

また、そもそも赤ちゃんの頃は大人の髪の毛よりも細く弱く柔らかいため、くせがつきやすいのでずっと同じ姿勢で寝ていただけで髪の毛にくせがつくこともあるようです。

しかし、これはくせ毛ではなくただ単に髪の毛にくせがついている状態なので、赤ちゃんが成長し髪の毛が太く強くなると、くせがつきにくくなります。

・丸坊主にするとくせ毛が治る?

よく「丸坊主にするとくせ毛が治る、良い髪が生えてくる」という話を聞きますが、これは全くの嘘です。

くせ毛をつくっているのは毛母細胞という毛を育てる核のようなもので、丸坊主にしてもこの毛母細胞に影響があるわけではないからです。

それどころか、まだまだ刺激に弱いデリケートな赤ちゃんの頭皮にカミソリやバリカンの刃が当たると、傷ついてしまったり、かぶれてしまうことがあります。

赤ちゃんの髪を剃ることはとてもリスクがある行為なのでやめましょう。

・赤ちゃんの髪質はころころと変わります

赤ちゃんの髪質は、髪の毛の生え代わりに伴ってころころと変化するものです。

赤ちゃんの髪の毛が完全に生え代わるのは3歳から4歳にかけてであり、それまではその子の髪質がどうなるかは誰にもわかりません。

くせ毛だった子が直毛に変わったり、逆に直毛だった子がくるくるになることだってあるのです。

そう考えると、赤ちゃんのくせ毛が見られるのはもしかしたら今だけかもしれませんよ。

写真や映像に残しておいて、子供が成長した時に見せてあげると面白いかもしれませんね。

My little sisters hair / Brief Gasp

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。