爪噛みがママのストレスに?怒らないでできる治し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



hold my hand

癖のように爪を噛んでしまう子どがいると思います。

ぼーっとしている時やテレビを見ている時など、無意識に噛んでいることが多いですよね。

爪噛みの主な原因はストレスと言われています。

しかし、ママが自分を攻める必要はありません。

今回は爪噛みの治し方について紹介していきます。

・爪噛みはストレスが原因

爪噛みの原因がストレスだと聞くと、ママたちは自分を攻めてしまうかもしれません。

「私が子どもにストレスを与えているのでは」「何か我慢をさせているのではないか」と不安になりますよね。

そして、パパや学校の先生、お姑さんに爪噛みを見られると自分の育て方が悪いと責められるのではないかという不安から、子どもの爪噛みをママがストレスに感じてしまう悪循環に陥っていませんか?

爪噛みを止めさせようと注意したり、時には怒ったりして、あらゆる手段を試しても効果がなく焦っているママもいることでしょう。

しかし、ストレスは皆感じているものです。

大人は少なからずストレスを抱えて生活していますよね。

子どもは成長するにつれて不快な感覚を「ストレス」と感じるようになってきて、それをどう解消して良いかわからなくて爪噛みに至っているケースが多くあるのです。

・爪噛みの治し方

子どもが感じている不快な感覚を、別の方法で解消できるように促してあげるのが1つの方法です。

音楽を聞く、好きなものを食べる、大声で叫んでみる、なんでも良いので他害や自傷行為ではない他の解消方法が見つかれば自然と治っていきます。

また、根本的にストレスを解消してあげることも大切です。

爪噛み自体を注意するのではなく、抱っこしたり、おしゃべりしながら自然と口から指を離して手を握ってあげるのも良いでしょう。

言葉にできない「寂しい」という気持ちを代弁してあげるのも効果的ですね。

爪噛みしている子どもを怒り続けていると、今度は隠れたところで始めてしまうかもしれません。

爪噛みを根本から治せるように子どもと向き合ってみてくださいね。

hold my hand / Robynlou8

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。