電車は大変!ベビーカーを乗せる時のマナーとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Em & Her Stroller

子どもをまだベビーカーに乗せて移動させなければならない時、気になることの1つに電車移動の時どうすればいいのか、という問題があります。

公共の場ですし、混んでいる時ベビーカ-は邪魔になってしまいますよね。

どういったことがマナーとして必要なのでしょうか。

今回はベビーカーに子どもを乗せながら電車に乗る時に気を付けたいことを紹介します。

・混んでいる時間帯は避ける

満員電車でのベビーカーの利用は、他の方から迷惑に思われてしまうことが多いです。

ベビーカーは普通の人の目線よりも下に位置してしまうため鞄や人の足が不意に当たってしまうことも多いですね。

子どもの安全を守るためにも、混雑時を避けるのが賢明です。

・乗っていないベビーカーは畳む

空いている時間帯だとしても、子どもが抱っこをせがみ使っていないベビーカーをそのままにしておくことはマナー違反です。

空いているとは言っても、極力畳むように心がけましょう。

・ストッパーは必ずかける

子どもを乗せて荷物をかけていると、どうしてもベビーカーは不安定になりがちです。

電車は突然の衝撃やカーブが多く、ベビーカーが動いてしまわないように注意しましょう。

しっかりストッパーをかけておかないととても危険ですし、他の乗客の方にぶつかってしまいます。

・抱っこひもの携帯を

電車に乗る時はおとなしくても、時間が経つにつれてベビーカーから降りたくなってしまう子どもはたくさんいます。

その時に、いつでも抱っこしてあげられるように抱っこひもを携帯しましょう。

公共の場ですから泣き止まない子どもをそのままにしておくのは非常識ですし、同じ姿勢で固定されていると子どもも飽きたり嫌がってしまいます。

そのような時に対応できるよう、抱っこ紐を持っていると安心ですね。

・しっかりと子どもを見ていましょう

子どもをベビーカーに乗せたまま、スマホに夢中になったりママ友とのおしゃべりに夢中なママを見かけることがあります。

子どもが寝ているからと放っておくと、周囲から見るとマナー違反に見られます。

また、他の乗客の鞄が当たってしまうこともあるため、特に停車駅などについた時にはしっかりベビーカーを押さえ、他の乗降の妨げにならないようにすることが大切です。

 

・ベビーカーマークが制定

平成26年3月に国土交通省が、「ベビーカーマーク」を発表しました。

電車やバスなどの交通機関でベビーカーを畳まずに利用できることを示すマークです。

これは、畳んだベビーカーを引くことや、転倒する危険が考えられたことと、国土交通省の調べでベビーカーを畳まずに交通機関を利用することに対して8割の人が肯定的な意見をもっているという理由から制定されたのです。

しかし、まだ周囲の理解が得られていない状態ですし、否定的な意見をもつ人もいますよね。

周囲の人が子どもに対して優しい目で見てあげられるようにするためにも、お互いがマナーや思いやりをもって電車に乗れるといいですね。


Em & Her Stroller / ShanMcG213

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。