寝汗がすごい!大量に汗をかく原因とすぐにできる対策とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Sleeping Beauties

1日の多くの時間を寝て過ごす赤ちゃんですが、寝ている時にビッショリと寝汗をかいていませんか?

特に頭は、髪の毛が濡れるくらいの汗をかいていると思います。

寝汗をかいていると、風邪を引いたり脱水になるのがママとしては心配ですよね。

今回は寝汗が出る原因と対策について紹介します。

・寝汗をかく原因

寝ている時は、大人も子どもも自律神経を働かせて体温を調節しており、体温を下げるために汗をかきます。

体温が下がることで脳が覚醒から入眠へ転換するので、汗をかくことは問題ではないのです。

しかし赤ちゃんは元々体温が高く大人の2倍から3倍の汗をかきますが、体温調節は大人のようにうまくできないので、汗で体温調節する必要があるため暑い時はたくさん汗をかいて体温調節しているのです。

つまり、寝ている時は体温を下げるために自然と汗が出て、暑いと余計に汗をかいてしまうのです。

そのため赤ちゃんを寝かせる時、大人と同じ枚数のパジャマを着せたり布団をかけすぎてしまうと、寝汗を誘発してしまうのです。

また、赤ちゃんは体が小さいですが汗腺の数は大人と同じだけあります。

小さい体に密集して汗腺があるので、汗が溜まりやすく服や布団を湿らせてしまうことで大量に汗をかいていると感じることもあります。

・寝汗の対策

赤ちゃんは夏にかぎらず、冬にも大量の寝汗をかきます。

汗をかくことじたいは良いことですが、汗をかいたままにしてしまうと布団が冷え風邪を引いてしまう心配がありますよね。

布団や服を汗で濡れすぎないようにするためには、余計な汗をかかせないことがポイントです。

そのためには夏も冬もパジャマは大人より1枚少なくして、布団は薄めにするようにしましょう。

足を触ると冷たくて余計に着せてしまうことがあるかもしれませんが、赤ちゃんは足から熱を放出して体温を調節しているので靴下を履かせてはいけません。

それより、汗を吸い取るパジャマを着せたり、通気性の良いタオルをかけてあげるほうが良いですね。

室内も扇風機やエアコンを使って適度な温度を保ちましょう。

それでも最低限の汗はかくので、汗をかいたら着替えさせて風邪をひかないようにしてあげましょうね。

頭の汗は、ガーゼを濡らして汗を拭きとってあげると赤ちゃんも気持ちよく寝てくれると思います。

Sleeping Beauties / donnierayjones

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。