妊娠中の引っ越し!注意点とオススメの時期とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Moving Day

妊娠中、赤ちゃんのために大きな家への引っ越しを考えていたり、パパの転勤で突然の引っ越しをすることがありますね。

引っ越しをする場合、どんなことに気をつけたり、引っ越しに適している時期はいつなのでしょうか。

今回は妊娠中の引っ越しについて紹介します。

・引っ越しに適している時期

突然の引っ越しであればやむを得ませんが、赤ちゃんのために大きな家に引っ越しを考えている場合は時期を検討する必要があります。

妊娠初期はつわりなどで体調が優れませんし、臨月になるといつ生まれるかわからないということもありますので、妊娠4ヶ月から8ヶ月に引っ越しするのが適しています。

産後のほうが母子ともにリスクがないと思うかもしれませんが産後は赤ちゃんのお世話に大忙しですし、赤ちゃんの荷物が増え費用がかさみ、児童手当の申請などの手続きが増えたり、赤ちゃんが動き出す時期であれば荷物を積み重ねる危険もありますね。

産前、産後、どちらに引っ越しをするとしても心身ともにストレスがかかるのは間違いなく、無理をしてしまいやすいので、体調に合わせて時期を選ぶと良いと思います。

・作業はどこまでできる?

引っ越しはストレスがかかりやすいので、できれば妊娠中は指示役に回るのが1番です。

荷物を運ぶのはパパや業者に任せ、座ってできる作業をしましょう。

途中お腹が張ったらすぐに休むようにしてください。

もし1人で引っ越し作業を進めなければならない場合、荷造りから荷解きまでを業者に頼むこともできます。

引っ越しで頑張りすぎて骨盤に痛みがでたり、切迫流産になることも少なくありません。

引っ越しサビースを利用するなどして、絶対に無理はしないようにしましょうね。

Moving Day / cambodia4kidsorg

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。