マタニティインナーは必要?メリットとはじめ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Looking the future

妊娠すると必要になるのが、マタニティインナーです。

いつ頃替えたら良いのか、そもそも必要なのかわからないことも多いと思います。

今回はマタニティインナーに替える時期やメリットについて紹介します。

・マタニティインナーに替えるメリット

女性の体は妊娠すると、赤ちゃんを産み育てる体へと日々変化していきます。

わかりやすい変化としては、お腹のふくらみですが、その他にも乳房が大きくなったり、母乳を出すために脇の下の乳腺が発達したり、お腹の赤ちゃんに酸素を贈るために血管が拡張したりと、目には見えない変化もたくさん起きます。

そのため、妊娠前のインナーは体が窮屈に感じたり負担がかかったりします。

そうなると急に具合が悪くなることもあるのです。

妊娠中の体の変化に対応し、負担を少しでも軽くするために必要なのがマタニティインナーです。

妊娠初期から体に変化が現れるため早目に購入し、産後体が回復するまで使用するのがおすすめです。

・マタニティインナーはいつ頃買う?

乳腺の発達は、妊娠が判明する妊娠2ヶ月から3ヶ月の頃にホルモンの作用で始まります。

また、妊娠初期はつわりなどで心も体も不安定な時期ですので、体の変化や気持ち悪さの改善のためにも、妊娠判明後すぐにマタニティインナーに切り替えるのがおすすめです。

Looking the future / Julio Roman Fariñas

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。