着床する時期はいつ?排卵から着床までの道のりとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Holding you.

子どもを授かるためには、受精卵が着床しているかどうかは気になることですよね。

妊娠へ期待と不安を膨らませて着床や妊娠の結果を待っているはずです。

妊娠が成立するかどうかの分かれ道でもある着床。

そもそも着床とは何か、着床する時期はいつのなのでしょうか。

今回は着床する時期について紹介します。

・排卵から着床まで

前回の生理から14日くらいすると多くの女性が排卵を迎えます。

排卵とは、卵子が卵巣から卵管へ放出されることをいいます。

排卵日前に性行為があった場合、排卵が行われる時には既に卵管で精子が卵子を待ち構えている状態です。

卵子に精子の1つが入り込み受精に成功すると、即座に卵子の透明膜の性質が変わり他の精子の受精を防ぐようになっています。

排卵日前に性行為がなくても卵子の寿命は24時間以内なので、それまでに精子と卵子が出会えれば受精する可能性があります。

ただし、卵子の中に精子が入り込んで受精できる確立は100%ではありません。

こうして受精が成功すると、受精卵は細胞分裂を繰り返しながら子宮へ移動をはじめます。

個人差はありますが受精後3日から5日ほどかけて子宮に運ばれ、子宮に入った受精卵は子宮内膜と呼ばれる子宮のクッションを7日目までコロコロと転がり、うまく引っかかったところで子宮内膜に潜り込みます。

つまり、前回の生理から21日目頃に受精卵の表面に絨毛という組織ができて子宮に根を張り始め着床が始まります。

絨毛は子宮内膜の奥へどんどんと入っていき、母体の血液から胎児に必要な酸素や栄養を受け取るれるようになります。

これを着床といいます。

着床がはじまるのは排卵後7日後あたりで、着床が完了するのは8日から10日ということです。

着床すると赤ちゃんが入る袋ができるので、着床がしっかりと完了すると妊娠成立になります。

・着床は妊娠3週目

妊娠週数は前回の生理開始日が1日目となるので、着床が完了した時点ですでに妊娠3週目なのです。

妊娠超初期症状が現れる人もいますが、妊娠検査薬ではまだ反応がはっきり出ないことが多いですね。

妊娠していることを確実に知るためには、基礎体温をつけたり妊娠検査薬の検査日を守り検査してみてくださいね。

Holding you. / li.fe fotografie

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。