生理予定日から使えるの?妊娠検査薬の正しい使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



This 99 cent store has TWO pregnancy tests to choose from. Fancy.

妊娠しているかを調べるための妊娠検査薬の使い方は簡単で、説明書通りに検査をすれば高い確率で正確な結果を知ることができます。

しかし誤った使い方をすると、反応が薄かったり、異なる結果が出てしまうこともあります。

今回は妊娠検査薬の正しい使い方を紹介します。

・妊娠検査薬の仕組み

受精卵が子宮内膜に着床することで妊娠となりますが、着床が起こると女性の体にはさまざまな変化が起こります。

その1つが、hcgホルモンが分泌され尿中に始めるということです。

妊娠検査薬は、このhcgホルモンに反応して陽性反応が出る仕組みになっています。

受精卵が着床していれば排卵日から10日前後にはhcgホルモンの濃度は上昇し、排卵日から12日後には25mIU/mL、排卵日から14日後には50mIU/mL以上に達します。

・いつから使用できるの?

一般に市販されている妊娠検査薬は、50mIU/mL以上に反応します。

しかし、hcgホルモンの濃度は50mIU/mLに達するまで個人差が大きいとされています。

そのため、ほぼ確実に判定するためには「生理予定日から1週間後以降」を妊娠検査可能時期とされています。

早期妊娠検査薬といい、hcgホルモンの濃度が25mIU/mLで反応する仕組みの検査薬もあります。

早期妊娠検査薬を使用する場合は、生理2日から3日前から試すことができます。

妊娠検査薬を購入する時は、妊娠検査可能時期を確認するようにしましょう。

・フライング検査に気をつけて

hcgホルモンの濃度が50mIU/mLまでに達するのには個人差があると説明したように、濃度が低いと妊娠検査薬が反応しなかったり、反応しても薄い可能性があります。

排卵日から14日後は、生理周期が28日の人であれば生理予定日に当たりますが、必ずしも50mIU/mLに達しているとは限らないのです。

早く検査しすぎると、化学流産という知らなくてもよかった流産に気付いてしまうかもしれません。

正確な判定を知るためには、妊娠検査可能時期を守って検査するようにしましょう。

・妊娠検査薬の正しい使い方

市販の妊娠検査薬は説明書通りに使用しましょう。

ほとんどの場合、棒状の検査薬の先に尿をかけるか、尿をコップにとり検査薬の先端をつけるかのどちらかです。

検査薬を平らなところへ置いて、数分待つと結果が出てきます。

妊娠している場合は「+」や「|」が出ます。

妊娠検査薬によって反応が違うので、説明書で確認しましょう。

hcgホルモン濃度が水分摂取で薄くなってしまう可能性があるため、できるだけ朝1番の尿で検査を行うと良いですね。

正しい使い方で検査をし、妊娠していたら正常妊娠であることを確認するため、できるだけ早く産婦人科を受診しましょうね。

This 99 cent store has TWO pregnancy tests to choose from. Fancy. / On the White Line

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。