妊娠週数と妊娠月数のちょっと変わった数え方とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



baby on board

妊娠検査薬で陽性が出て病院に行くと

「おめでとうございます。妊娠2ヶ月です」

などと医師に言われますよね。

でも、なぜそんなに週数が進んでいるか妊娠が初めてのママは驚くかもしれません。

妊娠週数の数え方は独特なので、数え方を覚えておくと良いですね。

また、妊娠初期や中期、後期は何周目からのことを言うのかを紹介します。

・妊娠週数の数え方

妊娠週数を数える時は、前回の生理が始まった日を0週0日と数えます。

そして7日で1週、4週で1ヶ月です。

0週0日、0週1日、0週2日、0週3日、0週4日、0週5日、0週6日、1週0日・・・・・・・・・3週6日、4週0日

というように数えるので、生理周期が28日の女性の場合、次の生理予定日が妊娠4週0日にあたるというわけです。

妊娠月数で数えると、妊娠1ヶ月は0週0日、0週1日、0週2日、0週3日、0週4日のことを指します。

・妊娠時期の区別

妊娠時期は初期、中期、後期に分けられています。

 

妊娠初期は妊娠15週まで、妊娠中期は妊娠16週から妊娠27週、妊娠後期は妊娠28週以降です。

・出産時期

出産予定日は十月十日ですが、これは10ヶ月目の10日目ということです。

10ヶ月と10日ではないので、出産予定日を予測する時は注意しましょう。

baby on board / monicasecas

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。