着床する時期はいつ?着床痛ってどんな症状なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



DSC_0096_pp

妊娠したかどうかを判断するためにも、着床時期や着床痛といった症状は気になりますよね。

着床は生理の時期と近く、体の変化を妊娠ではなく風邪やPMS(月経前症候群)と勘違いしてしまうことがあります。

妊娠している可能性がある場合には、薬の服用や食べ物にも気を使わなければならないので注意が必要です。

今回は着床について紹介します。

・着床とは

着床とは、受精卵が子宮内の到達して子宮内膜に根を張ることをいいます。

着床が完了すると妊娠が成立します。

着床が起こる時期は排卵日から約1週間後ですが、この時期は生理予定日の1週間前でもあるため、生理前の体の不調と勘違いしてしまうこともあるのです。

通常は妊娠していると生理予定日の1週間後あたりから妊娠初期症状があらわれますが、着床時期にも妊娠超初期症状があらわれることがあるのです。

・着床時期の症状

吐き気

妊娠初期症状として知られているのがつわりですよね。

吐き気や胸焼け、においに敏感になるなどの症状があらわれます。

眠気

妊娠すると、昼夜を問わず眠気に襲われることが特徴です。

体を休ませるために、プロゲステロンという女性ホルモンの働きが強くなって眠気が強くなるといわれています。

腰痛

妊娠後期からあらわれる症状と思われやすいのですが、妊娠初期も腰痛の症状が出ることがあります。

リラキシンという卵巣ホルモンが分泌されることで、骨盤を緩めてしまい、緩んだ関節を筋肉で支えようと緊張するため、腰痛や下半身に痛みを感じます。

下痢

妊娠するとホルモンの影響で腸の働きが抑制されるため、便秘することがあります。

体質によっては、下痢ではなく便秘になったり、便秘が続いて下痢になることもあります。

おならが出る

妊娠前に比べて、おならが出やすくなることがあります。

特に妊娠6週から増えることが多いのですが、人によっては妊娠超初期におならが出やすくなることがあります。

イライラする

ホルモンの影響によって、情緒不安定になることがあります。

イライラしたり、涙もろくなったり、自分で気持ちをコントロールできなくなるため、日常生活に支障が出ることもあるかもしれません。

・着床痛とは

着床が起こる時、受精卵が子宮内膜に根を張ることで、それを痛みとして感じる人がいます。

しかし着床痛自体は医学的な根拠があるわけではありません。

敏感な人は痛みを感じることもあるようですが、着床を痛みとして感じる原因は未だに解明されていないのです。

着床時期に多くの妊婦さんが痛みを感じたという経験をしていますが、排卵痛や妊娠初期の子宮の変化によって起こる痛みを着床痛と勘違いしてる可能性があります。

・着床痛はいつまで続くの?

着床が起こるのが排卵日から7日後あたりで、着床が完了するのは排卵日から8日から10日後です。

その頃に足の付根にチクチクとした痛みや違和感を感じたら、着床痛かもしれません。

着床痛が医学的に認められていないため、痛みがある場所を言い切ることはできませんが、普段痛まない場所が痛んだり違和感を感じたら、妊娠している可能性があるので覚えておきましょうね。

だた、着床痛は全ての人が感じるわけではありません。

着床痛がないからといって心配する必要はなく、妊娠していないということでもありません。

しかし、お腹や子宮付近に痛みを感じる場合は別に理由があるかもしれませんので、注意しましょう。

・着床時期の体の変化に要注意

着床時期は生理前の時期と重なっているため、妊娠と気づかずに痛み止めを飲んでしまったり、いつものことと無理をしてしまうことがあるかもしれませんね。

また、着床時期に何も症状がないと一層妊娠には気づかないかもしれません。

計画的に妊娠した場合は、排卵日以降、特に着床時期以降の行動には気をつけましょう。

妊娠かな?と気づくのは、生理の遅れに気づいた頃なので、薬の服用などそれまでの行動が心配になると思いますが、まずは妊娠検査薬を使って陽性反応が出るか確かめてみましょう。

排卵日から約3週間経って陰性が出ていれば妊娠の可能性は低いと思います。

陽性反応が出たらすぐに産婦人科を受診して、正常に妊娠しているか確かめてもらいましょうね。

DSC_0096_pp / WalterPro4755

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。