子宮筋腫の手術後でも妊娠は可能?出産で抱えるリスクとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



onelife

子宮のトラブルの1つである子宮筋腫が見つかり手術が必要になった時、女性が気になるのは「妊娠はできるのか」ということだと思います。

子宮筋腫は女性に起こりやすい病気ですが、悪性に変化することはほとんどありません。

症状によって治療にかかる期間や治療法は異なりますが、しっかり治療しないと生理不順や不妊の原因になってしまいます。

今回は子宮筋腫の術後の妊娠について紹介します。

・子宮筋腫とは

子宮筋腫とは、子宮の筋肉から発生する良性の腫瘍のことで、子宮の壁にある筋肉が異常増殖したものです。

原因ははっきりとわかっていませんが、卵巣から分泌されたホルモンが影響して筋腫が大きくなると考えられています。

4人1人の女性が発症する病気なので、決して珍しい病気ではありません。

・子宮筋腫の治療法

子宮筋腫の治療は、筋腫の場所や大きさ、数、年齢などを総合的に考えて選択します。

子どもを生む可能性があったり、ホルモンバランスのことを考えて子宮を残すことを第1に考えます。

薬物療法によってホルモン分泌を止めて無月経の状態にし、手術前に筋腫の大きさを10㎝以下にして、開腹手術ではなく内視鏡下手術ができるようにする方法があります。

手術は筋腫だけを摘出する方法と、子宮全摘出手術の2種類があります。

できるだけ全摘出は行わないように検討されますが、妊娠を望まない人、年齢から出産が無理な人、子宮肉腫の疑いがある人は実施されることがあります。

また、開腹手術が必要になるのは筋腫が10㎝以上になっている場合や、筋腫が多発している場合です。

できるだけ体に負担がかからない内視鏡下手術を行うことになります。

・子宮筋腫の手術後の妊娠

手術をすると子宮に傷ができてしまうので、傷が回復するまで元の生活を送るのは難しいでしょう。

開腹手術をした場合はなおさら、傷の回復に時間がかかります。

手術後は定期的に検診があり、経過を確認しながらできることを増やしていきましょう。

すぐに妊娠を希望する女性もいると思いますが、術後は痛みを感じたり感染症にかかったりすることがあるので、妊活は検診で許可が出るまで控える必要があります。

術後は1ヶ月から3ヶ月程度で生理が再開し、経過が良好であれば2回の生理を見送れば妊娠しても問題ないとされています。

・手術後の妊娠の注意点

子宮を全摘出していない限り妊娠は可能ですが、1度子宮筋腫になっていると再発する可能性が高く、妊娠や出産時にリスクが高くなります。

例えば、手術で子宮筋腫を摘出する時に子宮が傷付いているので、妊娠して子宮が大きくなる圧力に耐えられず破裂してしまう可能性があります。

ただし、子宮筋腫だけではなく、帝王切開の出産経験や、子宮筋腫以外で子宮を手術した人全てに子宮破裂の可能性があります。

子宮破裂以外には、傷ができた部分に胎盤ができてしまい癒着胎盤を起こす可能性もあります。

傷の状態は見てもらわなければわからないので、妊活は医師の指示に従って始めることが赤ちゃんを守ることにつながります。

子宮筋腫の手術後に自然分娩で出産する妊婦さんも多くいますが、子宮破裂が起こると母子ともに大きな影響があるので、出産方法は慎重に検討しましょうね。

・妊娠中に子宮筋腫が見つかる可能性

妊婦さんの約2%から3%の割合で子宮筋腫が見つかります。

ほとんどの筋腫は妊娠中期になると、初めは硬かった筋腫が柔らかくなるため大半は胎児の発育や分娩には影響はないと考えられています。

しかし、子宮筋腫があると通常の妊婦さんよりも子宮収縮が起きやすく、流産や早産の危険性が高くなります。

お腹の張りがいつもと違ったり、出血がある場合はすぐに病院へ行きましょう。

鎮痛剤や子宮収縮抑制剤を服用して様子を診ることになるかもしれません。

筋腫ができる位置によって帝王切開になる場合もありますが、自然分娩できることもあります。

妊娠中に子宮筋腫が見つかって不安になる妊婦さんもいると思いますが、無事に出産できる妊婦さんはたくさんいます。

あまり神経質にならず、無理のない生活を心がけましょう。

・子宮筋腫でも赤ちゃんは産める

子宮にトラブルがあると、「赤ちゃんを産めないのかもしれない」と不安になると思います。

赤ちゃんが元気に育ってくれるかも心配ですよね。

しかし、医師に妊娠を希望することを伝えることで、手術後も安心して妊娠や出産が可能です。

ただし、手術後の妊娠や出産には少なからずリスクがありますので、不安なことやわからないことはしっかりと聞いて、前向きに妊娠、出産ができるようにしましょう。

onelife / кофе

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。