妊娠中に旅行ができる時期はいつまで?飛行機は大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



DSC03527

安定期に入ると体の調子がよくなり、パパや友達と旅行へ出かけたくなることでしょう。

出産すると子どもがいてなかなか旅行にも行けないので、体調が良い時期に旅行に行って羽を伸ばすのは良いリラックスになると思います。

しかし、飛行機を使う旅行は少し心配ですよね。

今回は妊娠中の飛行機を使った旅行について紹介します。

・妊娠中に飛行機は乗れる?

飛行機の搭乗前に、「妊婦の場合はお手伝いが受けられる」というアナウンスが流れるくらいですから、基本的に妊娠中も飛行機に乗ることは可能です。

しかし、気圧の変化があったり酸素の濃度が薄くなる、湿度の低下、揺れなどの不安もありますよね。

国際線を利用する場合は長時間座っていなければならないので、妊娠していない時と比べると心配ごとは多いはずです。

妊娠は病気ではありませんので飛行機に乗ることは可能ですが、これらの心配事があるため、搭乗は医師の診察を受けて搭乗の許可を得るようにしましょう。

・妊婦はいつまで飛行機に乗れる?

乗ってはいけない時期が決まっているわけではありませんが、妊娠6週から7週までは妊娠の状態が安定していないため流産の危険性があります。

また、妊娠8週から妊娠12週にはつわりのピークを迎え、16週頃までは続くので妊娠初期に飛行機に乗ることはおすすめできません。

身内に不幸があったり、どうしても飛行機を利用しなければならない時は医師に相談すると良いですね。

旅行はあえて妊娠初期には行かなくても良いと思います。

安定期は比較的安心して搭乗できますので、旅行をするなら妊娠5ヶ月から妊娠7ヶ月がおすすめです。

切迫早産やトラブルを抱えている場合は飛行機は避けたほうが良いので、安定期でも医師に相談してみましょう。

里帰りで飛行機を利用しなければならない場合、各航空会社によって搭乗規定があるので確認しましょう。

JALやANAの場合は次のような規定があります。

  • 出産予定日を含めて28日以内に飛行機を利用する場合は、医師の診断書や同意書の手続きが必要
  • 国内線では、出産予定日の7日以内の場合は、医師同伴での搭乗が条件
  • 国際線は、出産予定日を含む14日以内の利用は、産科医の同伴が必須

旅行はもちろん、里帰りも安定期のうちに済ませておくと良いと思います。

・飛行機の影響

安定期に飛行機を使って旅行しても、赤ちゃんへの影響はほとんど心配ありません。

妊娠初期や出産間近は控えたほうが良いですが、気圧の変化や酸素濃度の低下などは赤ちゃんに影響しません。

しかし、お腹が大きくなってくると内臓や足が圧迫されることで血流が悪くなりママがエコノミー症候群になってしまったり、脱水症状になったりします。

気圧の変化や酸素濃度の変化で、ママの体に負担がかかったり、揺れが続くことでお腹が張ること可能性があります。

お腹の張りは赤ちゃんに良い環境とはいえないので、ゆったりした服装を心がけ、水分をこまめに摂るようにしましょう。

足のストレッチをしたり、通路側の席を取ることで立って姿勢を変えたり、何度もトイレに立ち上がるのに迷惑がかかりません。

赤ちゃんには影響ありませんが、ママがリラックスして乗っていられる工夫をすることが大切です。

・妊娠中の旅行はいつまで大丈夫?

飛行機を使っても使わなくても、妊娠32週から臨月はいつ陣痛がきて生まれるかわかりません。

この時期の旅行は控えた方が良いと思います。

旅行に行くとついハードスケジュールになってしまったり、慣れない旅行先でストレスが溜まることがあります。

妊娠中には何があるかわかりませんので、体の状況を把握し無理のないスケジュールにするか、遠出は避けたほうが良いと思います。

もしもの時のために、旅行先の産院を調べて電話番号を控えておくことや、かかりつけの産婦人科とすぐに連絡を取れるようにしておきましょう。

健康保険証や母子手帳は必ず持参し、マタニティマークを付けておくのも良いと思います。

妊娠中の旅行は、決して無理をせずに楽しんでくださいね。

DSC03527 / Jori Samonen

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。