安定期に突入!パパと食事や旅行を楽しめるとき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Nakayama-dera Temple

妊娠初期は不安定な体調の変化や辛いつわりがある時期ですね。

それを乗り越えると「安定期」と言って、落ち着いて妊娠生活を過ごせる時期に入ります。

妊娠5ヶ月から7ヶ月は妊娠中期とも言いますね。

今回は妊娠中期のママの体の変化とお腹の中の赤ちゃんの様子について紹介します。

・妊娠5ヶ月(16週から19週)

やっておくこと

妊娠5ヶ月に入った戌の日に、安産をお祈りする大切な行事があります。

近くで安産祈願ができるお寺を探してみましょう。

妊娠中は歯が弱くなりやすいので、治療をするなら5ヶ月から6ヶ月がおすすめです。

助成金や自治体からの補助など、体調が良いうちに済ませておくと楽です。

妊娠線ケアをこの時期から始めると、急激にお腹が大きくなっても妊娠線を予防できます。

朝と晩の1日2回、お腹を丁寧に保湿しましょう。

妊娠線ケアクリームという専用のクリームもありますが、高ければ妊娠線ができない、ということではありません。

妊娠中は匂いに敏感になりますし、ママが安心して使い続けられるる保湿剤を使ってケアしてください。

バストやお尻なども忘れずにケアしましょう。

つわりが落ち着いて、お腹がまだ大きくなっていないので動きやすい時期です。

パパとの食事や旅行を今のうちに楽しんでおくとよいですね。

ママの体の変化

胎盤が安定し安定期に入ります。

お腹が膨らみ、乳房も大きくなりますが、医師の許可があれば、マタニティスポーツや旅行にでかけられる時期です。

暑い日、寒い日、雨や雪の日、長時間外出するのは避けて、無理のない範囲で進めましょう。

出かける時は緊急事態に備えて、母子手帳や健康保険証は必ず携帯し、シミができやすいので紫外線対策をしっかりして出かけましょう。

寒さからお腹を守るため、羽織ものがあると便利ですね。

皮下脂肪が付き体全体がふっくらしたり、早い人は胎動を感じることもあります。

お腹の中の赤ちゃん

身長は約25㎝、体重は300gになります。

皮膚を保護するために全身に産毛が生え、器官が完成し手足の動きが活発になってきます。

早ければ胎動を感じるママもいます。

・妊娠6ヶ月(20週から23週)

やっておくこと

両親学級に参加すると、妊娠中の生活だけでなく出産や育児の情報が得られたり、パパが父親になる自覚をもてるよう体験指導が受けられます。

ママ友が作れたり、不安や悩みを解決できることもあるので、ぜひ参加して欲しいと思います。

里帰り出産する場合、この頃に1度受診できると良いですね。

産後すぐに必要になるベビーベットやチャイルドシート、ベビーカーなどの大きなものをチェックし揃えていきましょう。

立ち会い出産するか夫婦で話し合ったり、むくみケアを始めたり、体調が良ければマタニティヨガやスイミングを楽しんでください。

塩分やカロリーの摂り過ぎに注意しましょう。

ママの体の変化

だんだんとお腹が大きくなるので、心臓が圧迫され動機や息切れが起きたり、下半身の血液循環が悪くなり腰痛やむくみがでやすくなります。

腹帯でしっかり腹部を支えましょう。

同じ姿勢でいると静脈瘤ができやすくなりますので、こまめにからだを動かしてください。

お腹の中の赤ちゃん

身長約30㎝、体重は約500gから600gになります。

顔立ちがはっきりしてきて、髪の毛や眉毛、まつげ、手足の爪が生えてきます。

耳が聞こえるようになるので、ママの心音を聞いています。

胎教を始めるならこの時期が良いですね。

・妊娠7ヶ月(24週から27週)

やっておくこと

まだ動きやすいこの時期に、部屋を片付けて赤ちゃんのスペース作りをしましょう。

ママがリラックスした状態で、お腹に話しかけたり触ったりしてコミュニケーションを取ってください。

赤ちゃんが産まれるとしばらくは行けないような映画や美術館を楽しんだり、パパに家事を伝授しておくと良いです。

ベビーグッツを買い始める時期ですが、衝動買いしないようにリスト作りをして計画的に集めていきましょう。

ママの体の変化

腰や背中の痛み、静脈瘤、便秘などマイナートラブルに悩まされる時期です。

冷えや疲れがお腹を張りやすくさせるので、こまめに体を動かしましょう。

お腹が大きくなり、胎動が強くなります。

お腹や太ももに妊娠線が出現するかもしれません。

お腹の中の赤ちゃん

身長は約32㎝から36㎝で、体重は800gから1000gくらいになります。

鼻の穴やまぶたができ始め、人間らしい顔つきになってくる頃です。

皮膚にはシワが多く、脳の表面にもシワが増えめざましく発達していきます。

Nakayama-dera Temple / Hyougushi

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。