ベビー服の洗濯はいつまで分ける?洗濯洗剤と柔軟剤の選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Project 365: #3

赤ちゃんの肌はとてもデリケートで、生まれたばかりの新生児は特に気をつけなければなりません。

ママは色々なところで気をつけていると思いますが、直接新生児の肌に触れる服は気になるところだと思います。

洗濯する時洗剤はどうしたら良いのか、いつまで大人用と分けたら良いかと悩むものです。

今回は新生児の服を洗濯するときの疑問を解決していきます。

・新生児の服を洗濯する時の洗剤は?

赤ちゃんの肌は薄くて乾燥しやすく、刺激を受けやすい状態です。

汚れを落とすために含まれている界面活性剤や蛍光増白剤が含まれた洗剤は赤ちゃんの肌へ強い刺激を与えてしまうので、ベビー用洗濯洗剤を使い大人と分けたほうが良いですね。

最近は、ベビー用の衣類用洗剤や無添加洗剤がたくさん売られていますね。

大人用の洗濯洗剤の中には、界面活性剤が少なく蛍光増白剤が含まれていないものもあるので成分表を確認し、一緒の洗濯洗剤を使うことも可能です。

香料や着色剤も赤ちゃんの肌には刺激となるので、その点にも注意して選ぶと安心して使用できると思います。

ただし、どんなに洗濯洗剤選びを気を付けても服に洗濯洗剤が残ってしまっては意味がありません。

赤ちゃんの服を洗う時はすすぎをしっかり行ってください。

・いつまで分ける?

赤ちゃん用の服と大人用の服を分けて洗濯するのはいつまで続けたら良いのでしょうか。

明確な時期はありませんが、1歳になるまでは分けているママが多いようですね。

中には生後1ヶ月で一緒に洗い始めたママもいますので、赤ちゃんの肌が敏感やアトピー体質でなければ、必ずしも赤ちゃん用の洗剤を使う必要はありません。

ただし赤ちゃんの服につく汚れは頑固で、デリケートな素材もありますから余裕があればしばらくは分けて洗うと良いかもしれません。

・新品の服は洗ってから着せましょう

新品の服はのり付けされていたり、外気にさらされていることがほとんどです。

加工に使われるホルムアルデヒドが付着している可能性もあり、湿疹の原因や肌が炎症を起こしてしまうかもしれません。

着せる前に1度洗濯すると、より安心して着せることができますね。

大人と一緒に洗っている場合、新品の大人の服から刺激のある成分が水中に溶けだし、赤ちゃんの服に付着することもあるので気を付けてください。

・柔軟剤は使って良い?

柔軟剤には、衣類の繊維をコーティングすることで柔らかさを保つ成分が含まれています。

つまり、柔軟剤が染み込んだ状態ですから、汗っかきの赤ちゃんのお肌には刺激になることがあります。

低年齢のうちは柔軟剤の量を減らすか、柔軟剤を投入する前に赤ちゃんの衣類だけ取り出すと良いですね。

中には石油系ではなく、植物性の柔軟剤もあり、赤ちゃんの肌に優しい柔軟剤を選べば、衣類の刺激や乾燥から守ってくれます。

選ぶ時は優しい香りを選ぶようにしましょう。

柔軟剤を使いたくないママもいると思いますが、洗いあがりが優しくなる洗濯洗剤がたくさん出ているのでそちらを選ぶと良いですね。

Project 365: #3 / RobeRt Vega

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。