歯磨きの仕方と始めるタイミング!嫌がる時の対処法とは

Not Happy

歯磨きを開始すると嫌がって泣く赤ちゃんがいます。

ママは虫歯にさせないように必死に磨こうとしますが、どんどん歯磨きを嫌いになり困っているママは多いのではないでしょうか。

実は歯が生え始めた頃赤ちゃんの口の中は、唾液の自浄作用で綺麗になっているので焦る必要はないのです。

今回は歯磨きを嫌がった時の対処法や、自分磨きをスタートする時期について紹介します。

続きを読む

便秘の原因とは?食事の改善やマッサージで解消しよう!

涙

乳児は体の成長に伴ってうんちにも変化が現れます。

今までゆるゆるうんちだったのが次第に固形になり回数が減ることで、ママは便秘かな?と心配になるようですね。

乳児の便秘はミルクや離乳食に関係が深く、月齢によって原因が異なります。

大人でもつらい便秘ですが、苦しんでいる乳児の赤ちゃんを放っておくことはできませんので、今回は乳児が便秘になる原因やその症状、そしていくつかの解消方法を紹介していきます。

続きを読む

突発性発疹の特徴は機嫌が悪いこと?不機嫌はいつまで続く?

Moody look

赤ちゃんが最初にかかると言われている突発性発疹は、高熱の割に機嫌が良いことが多いですね。

おっぱいの飲みがよく、咳や鼻水、嘔吐といった風邪のような症状がほぼないので、病院では突発性発疹であるという確定診断ができません。

解熱してくる頃に下痢をすることもありますが、この時点でも確定できないのです。

診断が確定するのは、解熱後に発疹が出て初めて診断名がつきます。

解熱したら外出できると言われていますが、機嫌が悪くて外出できないことも多いのではないでしょうか。

続きを読む

流産の手術が必要な状態とは?手術後の過ごし方と次の妊娠

Woman

流産と診断を受けると、「なんで私だけ」という気持ちになりますよね。

せっかくお腹に宿った命が亡くなってしまうのは本当に悲しいことですし、辛いことです。

しかし「私だけ」と思うかもしれませんが、流産を経験している女性は意外と多いのです。

今回は流産と診断された場合の手術について紹介します。

続きを読む

排卵出血のタイミングはいつ?不正出血の色や量の違いとは

beautiful faces

女性の体にしか起こらない生理ですが、生理がくるはずもない日に出血があり疑問に思ったことはありませんか。

その出血は妊娠の可能性がある着床出血かもしれませんし、子宮内に異常がある不正出血かもしれませんね。

もう1つ知っておいてほしいのは、排卵期に起こる排卵出血です。

女性全員に、そして毎回排卵出血があるわけではありませんので、突然の出血に驚くことでしょう。

今回は排卵出血について紹介します。

続きを読む

ものもらいはうつるの?!赤ちゃんがなりやすい原因と治療法

josh_0006.JPG

赤ちゃんの目が腫れて不機嫌そうにしていたら、ものもらいになっているかもしれません。

赤ちゃんの目の周辺の皮膚は薄く、爪や髪の毛があたったり、授乳や食事で汚れた手で目を触ったりすることで、すぐに炎症を起こしてしまいます。

ものもらいは大人だけではなく、意外と赤ちゃんに多い病気なのです。

今回はものもらいについて紹介します。

続きを読む

赤ちゃんはいつから歩行器を使える?メリットとデメリットとは

Davros

歩行器といい、赤ちゃんがの歩行を助ける保育用品があります。

穴の開いた布とテーブルが合体した構造で、穴の部分に足を通し赤ちゃんを座らせます。

下には車輪がついていて、まだ1人で歩けない赤ちゃんでも好きなところへ自分の足で移動できます。

テーブルがついているものや、おもちゃがついてるものなど様々です。

今回は歩行器の必要性について紹介します。

続きを読む

GBS検査はいつするの?陽性だった場合の新生児への影響とは

babies

日本の妊婦検診では、妊娠週数に応じてさまざまな検査が行われます。

妊娠後期になるとGBS検査を行い、新生児に影響はないかを調べてくれるのです。

もしGBSを妊婦さんが保有していた場合、適切な処置が必要になるので事前に知っておく必要があります。

今回はGBS検査について紹介します。

続きを読む