鼻をいじることが原因?頻繁に出る子どもの鼻血

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Nose Bleed

子どもが鼻をぶつけたり、鼻を少し触ったりしただけで鼻血が出てくることがありますよね。

何もしていないのに突然鼻血が出ることもあると思います。

その鼻血がなかなか止まらないと、病気を疑ったり、何かと心配になると思います。

今回は子どもが鼻血を出しやすい原因について紹介します。

・鼻血が出やすい原因

鼻の入口付近には血管が集中しているところがあり、そこの粘膜が少し傷付くと簡単に鼻血が出てしまいます。

ぶつけるだけでなく、鼻をかんだり、鼻をいじるだけで粘膜が傷付いてしまうため鼻血が出るのです。

また、熱があったり運動して体が温まっていると血管が拡張していますのでそれだけでも鼻血が出たり、風邪やアレルギーで粘膜が炎症し腫れていると鼻血が出ますね。

子どもは風邪を引きやすいですし、鼻を頻繁にいじったりするので鼻血が出やすいと言えます。

寝ている間に鼻血を出しシーツを汚してしまうこともあるかもしれませんが、これは寝ている間に無意識に鼻をいじってしまったり、体が熱くなっていることが原因です。

起きた時には止まっていることがほとんどなので、心配いりません。

・頻繁に鼻血が出たら病気?

頻繁に鼻血を出していたら、血液の病気ではないかと疑ってしまうかもしれません。

しかし、子どもはちょっと鼻に違和感があるだけで鼻をいじってしまいますので、鼻血が出やすいのです。

止血をして15分位で止まるのであれば心配いりません。

止血をしてなかなか止まらない時は、粘膜を深く傷つけてしまったかもしれません。

できれば耳鼻科で診てもらうと安心です。

もし血液系の病気でしたら、鼻だけではなく全身から出血しやすい状態になります。

転んでもいないのにあざができた、頻繁に出血する時は注意が必要です。

Bleed / peretzp

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。