仰向けにするのは間違い?鼻血が出た時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



This is my nose.

子どもは寝ている間やちょっとぶつけただけで、よく鼻血を出しますね。

多くの原因は、血管が集中している部分の粘膜をいじってしまうことです。

鼻血が出たら正しく処置してあげなければ、喉に血が流れて気持ち悪くなってしまいます。

今回は子どもの鼻血が出た時の対処法について紹介します。

・鼻血が出た時の対処法

鼻血が出たら、テッシュを詰めて仰向けに寝かせてというやり方は間違いです。

すぐ止まるはずの鼻血が悪化してしまったり、喉に血が流れて非常に気持ち悪くなってしまいます。

ママが冷静になって正しい処置をすれば、何も心配することはありませんよ。

  1. 鼻血を飲まないように、下を向かせて椅子に座らせます。
  2. 鼻を左右に分けているキーゼルバッハという部位を圧迫するために、小鼻の柔らかい部分を深く強めに圧迫します。
  3. そのまま5分から10分待ちます。

この時やってはいけないことは、テッシュを詰めることです。

テッシュを詰めるとテッシュを抜く時かさぶたが一緒に取れてしまい、また粘膜を傷つけ鼻血が出てしまうので絶対に止めましょう。

上を向くと血が喉に流れてむせたり、吐いたりする危険もあります。

また、首の後ろを叩くと良いと聞いたことがあるかもしれませんが、止血の効果はありませんので止めてくださいね。

・病院での処置方法

鼻血が出る原因はわかったものの、やはり毎日のように何度も鼻血を出していたら心配ですよね。

鼻血を心配して病院を受診する時は、耳鼻科へ行きましょう。

医師が鼻を調べた上で、「鼻腔粘膜焼灼術」というレーザーで焼く処置をすることもあります。

焼くと言っても局所麻酔をして行うので全く痛くありません。

また、子どもの鼻血は鼻をいじることが多くの原因のため、鼻に違和感が出るようなアレルギーが原因のこともあります。

軟膏やかゆみ止めの薬を処方されることもありますよ。

その薬でピタッと止まることもありますので、頻繁に出て心配な場合は耳鼻科を受診してみてください。

This is my nose. / born1945

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。