赤ちゃん返りで嘘を付く?ママと子どもの接し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサードリンク



Big Brother

2人目を妊娠したり、出産すると上の子が赤ちゃん返りすることがあります。

2歳から8歳くらいの子どもに見られる現象で、赤ちゃんのように振る舞えばママに構ってもらえるという心理が働くようです。

赤ちゃん返りの例としては、以前より甘えてきたり、今までできたことができなくなる、わがままに思える言動が増える、お漏らしやおねしょをするようになるなどがあります。

中にはママに嘘を付くようになる子もいます。

今回は赤ちゃん返りで嘘を付くようになった時の対処法について紹介します。

・赤ちゃん返りをする幼児の接し方

赤ちゃん返りが始まったら、上の子が寂しい思いをしているということに気付いてあげましょう。

赤ちゃんのお世話で大変な上に、上の子が今までできていたことができなくなりイライラするかもしれません。

「ママを困らせようとしている」と思うとイライラしてしまうので、上の子も構って欲しいんだという気持ちを持って欲しいと思います。

上の子と接する時は、今の年齢よりマイナス2歳との子どもと接するような態度で臨むと良いと言われています。

寝る前は上の子だけの時間を作る、スキンシップを取る時間を多くするなど、上の子が自分もママに愛されていると実感できるようにしてあげましょうね。

・赤ちゃん返りで嘘をつく

赤ちゃん返りをして、ママに嘘を付くようになる子がいます。

ママに話しを聞いて欲しいのですね。

「幼稚園にママのお友達が遊びに来てくれたよ」とか「わんちゃんがお喋りしたの」など、子どもらしい嘘を付いて、ママの気を引こうとしている様子が伝わります。

幼児の「嘘」は大人が付く嘘とは少し違います。

空想や願望を本当だと思い込んだり、時間の概念が曖昧なことから以前起きたことを今起きたことのように話し、結果的に嘘を話しているように聞こえます。

幼児の嘘は発達課程でよくあることですし、人を傷つけるような嘘でなければ心配いりません。

子どもが話したことを本当のことのように信じて聞いてあげることで、子どもは「自分はママに構ってもらえている」ことがわかり、だんだん嘘は減ってくるはずですよ。

Big Brother / bengrey

こんな記事も読まれています

The following two tabs change content below.
お助けママです(^^) 私は現在、幼稚園で先生をしています!!毎日子ども達と関わり、楽しい日々を過ごすと同時に、考えさせられる毎日でもあります。少しでも役立つ子育ての情報や豆知識をお伝えし、お役に立てればと思いブログを立ち上げました(o^^o)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。